もう悩まない!目的別に選ぶ
ワキガ治療のおすすめクリニック

ワキガ・多汗症を治療する方法は、目的別にすると大きく4つに分類することができます。

ワキガの悩みは、単にニオイの問題だけではなく、そのことによる精神的負担がかなり大きくなるのが特徴。ワキガのせいで人に会うのが怖くなり、自宅に引きこもるようになる人もいらっしゃいます。でも、そんなセルフケアでは改善できないようなワキガでも、あきらめる必要はありません!現在ワキガは、クリニックで適切な治療を受ければ、完治することが可能な時代なのです!治療法においても医療技術の進歩で、新しい方法など様々なものが提供されるように。その中から、自分のワキガ症状の改善に適した方法を選ぶことが、とても大切な完治へのポイントとなっています。

1.再発しない治療

再発の心配がないワキガの根治術

再発しないワキガ治療法とは、治療後に再びワキガ症状が現れない、根治率の高い治療法のことです。再発しない治療法としては、根治手術の「剪除法(皮弁法)」がスタンダードな方法となっていますが、医療技術の進歩により、新しい技術も提供されはじめています。そんな「再発しない治療法」には、以下の人が向いています。

こんな人に!
  • □一度の治療で半永久的な効果が欲しい。
  • □ワキガの症状が重度である。

2.切らない治療

皮膚を切らないで出来るわきがの治療法

レーザーや超音波などを利用した医療機器を使って、メスで皮膚を切ることなくワキガを治療していく方法です。切開手術に比べると再発のリスクは高くなりますが、傷跡の心配がないことや、ダウンタイムが短く日常生活への影響が少ないことが、メリットとして挙げられます。この切らない治療法には、以下の人が向いています。

こんな人に!
  • □ワキガを治療したいが手術は怖い。
  • □ワキガの症状が軽度~中程度である。

3.保険診療

保険適用で受けられるワキガ治療法

重度のワキガ症状は、「腋臭症」という病気であると認定されていますので、保険適用でワキガの治療を受けることが出来ます。しかし、基本的にはワキガ治療は自由診療となっているので、保険が適用される治療法は限定されています。もちろん、「腋臭症」と診断されなければ、保険適用で治療を受けることは出来ません。

こんな人に!
  • □ワキガの程度が重度である。
  • □費用の負担を軽くしたい。

4.子どもの治療

子どものワキガを改善する治療法

ワキガのニオイに悩むお子さんや親御さんは、数多くいらっしゃいます。いじめへの発展も懸念されますので、改善を強く望まれています。ですが、まだ成長過程にある子どもの場合、再発のリスクや心身への負担も考えなければいけません。そのため、大人とは別に子ども向けのワキガ治療を、提供しているクリニックもあります。

こんな人に!
  • □小学生~中学生のお子さんの治療。
  • □親御さんや兄弟がワキガである。

病院で受けられるワキガ治療の方法

ワキガのお悩みを解消するため、クリニックではさまざまな治療方法が提供されています。その数たるや、選択に迷ってしまうほど。
ですが、その治療法の一つ一つには、それぞれ異なった特徴があり、改善に適した症状の程度というのも違います。
ワキガをきちんと治したいのならば、自分のワキガ症状の程度に適した治療法を選ぶのがベスト。
そのためにも、まずはたくさんある治療法それぞれの特徴を知って、どれが自分にとって良い治療法か選んでいくと良いでしょう。

ワキガ治療で有名な
病院・クリニック一覧

ワキガ治療で人気のあるクリニックが知りたい!

ワキガ治療を行っている美容クリニックは、全国に数多く存在します。
けれども、どのクリニックに行ってもワキガ治療は一緒、ということはありません。例えば、そこでしか受けられない治療法のあるクリニックとか、一つの治療法の専門クリニックであるとか、美容クリニックそれぞれに異なった特徴を持っているのです。
そこで、ワキガ治療で人気の美容クリニックを数院独自にピックアップし、それぞれ得意としている治療法などの特徴も含め、一覧でご紹介していきます。

治療前に知っておくべきワキガの基礎知識

ワキガのニオイに悩んでいる方は「人に不快な思いをさせてしまうかもしれない…」と、ニオイケアにはとても気を遣っていると思います。でも、ワキガ症状の程度には、個人差があり一人一人違うのです。 自分に一番有効な治療法やケア方法を選択するために、まずワキガがどんなものかを知っておきましょう。

ワキガかな…と思ったらまずはセルフチェック

気になる体のニオイですが、人から指摘されてはじめてワキガかもしれないと思った、という人も少なくないのでは?体のニオイは、自分では気づきにくいもの。自分のニオイはどの程度か、ワキガレベルのセルフチェックで調べてみましょう。

スソワキガとは?

デリケートゾーンのニオイ、
もしかしたらワキガかも

スソワキガって、あまり聞き慣れない言葉ですよね。これは、デリケートゾーンで起こるワキガの一種です。鼻から遠く、一日中衣服で覆われているため、脇の下よりもニオイに気づきにくいというやっかいなワキガ。そのため、パートナーから指摘されてはじめて気づく人も多く、場所が場所なだけに治療の相談がしにくい、というのもスソワキガの特徴です。

チチガ(乳輪ワキガ)とは?

胸からワキガのニオイが!
それってチチガかも

チチガは別名乳輪ワキガとも言われるとおり、胸の周りや乳首からワキガに似たニオイがするワキガの一種です。乳輪付近にあるワキガの原因汗腺、アポクリン腺から出る汗の成分が常在菌に分解されることによって、引き起こされると言われています。特に女性の場合では、妊娠や出産がきっかけとなり、チチガの症状が悪化する場合もあるそうです。

多汗症とは?

ワキから汗が流れ落ちる、
やっかいな多汗症とは

書いて字のごとく多汗症とは、通常以上にたくさんの量の汗をかいてしまう症状のことです。主に手のひら・ワキ・顔・頭部・足の裏といった部位で起こることが多く、どの部位で起こるかは人によって違います。ワキガとは原因汗腺が違うので、汗自体のニオイは少ないですが、ワキガのニオイを増加させる手助けをしてしまうこともあります。

便利なワキガケア用アイテム

ワキガ悩みがあると毎日ケアが欠かせず、便利で効果のあるものがないかと、アンテナを張っていることでしょう。そこで定番の「デオドラントスプレー」をはじめ、注目されてきている「クリーム・ジェル」、入浴時のワキガ対策用「石鹸」、着るだけでワキガケアできる「衣服」を紹介していきましょう。

ワキガ川柳

もしかして…私、ニオうかも…?とお悩みの方へ

体のニオイって、自分ではなかなか気づきにくいものです。でも、いったん気になってしまったら、ものすごく気になるものになってしまいますよね。
もしご自分のニオイに悩んでいて、気持ちが消極的になってしまっていたら、一度クリニックに相談へ行ってみてください。ワキガではないかもしれませんし、もしワキガであっても治す方法を教えてくれます。
このサイトでご紹介したクリニックでも無料相談があるので、利用しない手はありません!ワキガは治せます。さぁ、治療へ行きましょう!

※免責事項※
このサイトはワキガにお悩みの方のために、
和希子さんとクンクンが経験とリサーチした情報をもとにまとめています。
クリニックの最新情報は各公式サイトでご確認ください。