ワキガ治療ガイドTOP » ワキガと年齢の深い関係|年代によってワキガの原因は異なる  »  30代女性はワキガに注意!条件が重なると一気に悪化することも

30代で発症するワキガの
原因と対策方法について

ワキガの症状は一般的に思春期に発症するため、30代で急にワキガになるということはあまりありません。もし、30代でワキガの症状が現れたとしたら、それは精神的な問題や、体の変化による影響を受けている可能性もあります。こちらでは、30代で発症するワキガの原因と、それに対する対策法、予防法、最適な治療法などをご紹介しています。

目次

30代のワキガの原因とは?

仕事や子育て、人間関係などのストレス

ワキガの原因となるアポクリン汗腺は、「アセチルコリン」という物質の影響を受けています。

アセチルコリンは運動や集中力、注意力などを司っており、緊張状態が続くことで放出されるため、ストレスを感じるとアポクリン汗腺の働きが活発になります。

30代は、仕事で役職に就き、子育てをし、様々な人間関係を持つストレスの多い年代なので、このことが原因でワキガの症状が現れる可能性があります。

出産によるホルモンバランス変化と多汗

30代で出産する女性は多いですが、妊娠中から出産後はホルモンバランスが変化し、汗をかきやすい状態になることも珍しくありません。

特に産後は、女性ホルモンの減少によって「産褥期多汗」と呼ばれる症状が現れることもあり、元々ワキガ体質であった方が汗を大量にかくことで、ワキガの症状が強く現れることも考えられます。

汗は綺麗に拭き、クランベリージュースで対策を

妊娠や出産が原因の場合、産後に女性ホルモンが元に戻れば自然と改善していきますが、汗をかいたらそのまま放置せずに、すぐに綺麗に拭き取ることが大切です。

また、クランベリージュースを飲むと、その抗酸化作用によって、排泄物の細菌増殖と臭いを抑制すると言われています。汗も尿と同じく代謝による生成物なので、クランベリーが効果を発揮する可能性もあるでしょう。

飲み物による対策なら、仕事中でも家事の合間でも簡単です。

30代のワキガを予防するには?

リラックスできる環境を整える

日常生活の中でストレスを感じることが多い方は、1日の中でリラックスできる時間を取るようにしましょう。

交感神経を抑制し、副交感神経が優位になるように気持ちを落ち着かせることで、アポクリン汗腺の働きを抑えられます。

また、精神的な緊張は汗の量も増加させるため、汗の量を減少させることにもつながるでしょう。

女性ホルモンのバランスを保つ

出産や妊娠をしなくても、30代になると女性ホルモンのバランスが崩れてくる方は多いもの。

女性ホルモンも分泌され過ぎると、アポクリン汗腺が活性化するので、ちょうど良いバランスを取ることが大切です。

イソフラボンを含む大豆製品を摂取する、規則正しい生活をするなど、緩やかな効果を発揮する方法でホルモンバランスを整えましょう。

30代におすすめのワキガ治療法

ペアドライ

ペアドライはワキの皮膚を切らない治療法で、術後の回復が早いため、仕事や育児で時間が取れない方でも安心です。

RF波と超音波を照射するだけの治療なので、体への負担が少なく、治療痕がほぼ残らないこともメリット。1回で効果が実感できて、再発の可能性も低いとされています。

PMR法

ワキの脂肪吸引とも言える方法で、アポクリン汗腺を皮下脂肪と一緒に吸引して、ワキガを改善する治療法です。

器具で吸引するため小さな傷は残りますが、傷痕はほとんどわかりません。PMR法は物理的に汗腺組織を取り除くため、わき毛が生えてこなくなるのが特徴。ワキの脱毛をしたいと考えている方には一石二鳥です。

30代女性のワキガは病院での根治治療がベスト

30代の方のワキガは、精神的なストレスやホルモンバランスの影響が大きな要因となっていますが、女性の場合、これらは40代や50代でも継続する問題です。

40代後半になれば更年期が訪れ、女性ホルモンのバランスは更に崩れやすくなり、更年期障害の多汗によってワキガが悪化する可能性も。

そのため、今後のことも考えると、早い時期に病院で根治治療をして、臭いの不安がない毎日を迎えることがベストでしょう。

根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る

Copyright (C)
なるほどワキガ治療ガイド
All Rights Reserved.

TOP