ワキガ治療ガイドTOP » 病院はどこがいい?ワキガ治療におすすめの病院と治療法を紹介  »  今井クリニックの口コミ評判についてご紹介
今井クリニック
ワキガ治療で有名な
病院・クリニック一覧

悩みにしっかり向き合ってくれる優良院★今井クリニック

今井クリニックは、皮フ科と形成外科の壁をなくした、皮フ形成外科を標榜するクリニックです。患者さんの悩みにしっかりと向き合い、通常の皮膚科や形成外科では緊急度が低いとされる治療にも丁寧に対応。病気の症状を治すだけでなく、治療によって患者さんの人生の質が向上できるようサポートしてくれます。

今井クリニック

引用元:今井クリニック公式サイト
(http://www.imai-clinic.jp/wakiga/index.html)

ここがポイント!今井クリニックの
ワキガ治療が口コミで評判なワケ

他の皮膚科や大学病院からも紹介を受ける技術

今井クリニックには、周辺にある皮膚科や大学病院から紹介されて来院する患者さんが少なくないそう。新しい技術を積極的に取り入れているほか、患者さんの満足度を最優先に考えて治療を行っていることから、医療機関からも高評価を得ている様子がうかがえます。ワキガ治療で来院する患者さんの割合は少ないようですが、それでも丁寧で信頼性の高い治療をしてくれることは、間違いないでしょう。

徹底したスタッフ研修制度

今井クリニックでは、スタッフの技術を高めるため、月に1度の頻度で講習会やグループディスカッションを行っているとのこと。医院スタッフ全員が最先端の美容知識を得られるよう、院長自身が講師となって指導していると言います。その際は医療知識だけでなく、患者さんと向き合う姿勢や接客マナーについても全員の意識を共有し、クリニック全体の雰囲気づくりや対応力の向上に努めているとのことです。

施術の痛みを軽減する取り組み

施術の痛みを軽減する工夫に余念がないのも、今井クリニックの見逃せない特徴の一つ。例えば注射を打つだけでも、事前に麻酔クリームを塗って針を刺す際の痛みを軽減しているとのことです。

痛くないボトックス注射

今井クリニックでは、ワキに麻酔クリームを塗って30分放置し、感覚を十分に麻痺させてからボトックス注射を行ないます。クリニックによっては強い痛みを伴うボトックス注射ですが、この麻酔クリームの効果で、完全無痛とは言わないまでも、痛みを限りなくゼロに近づけることが可能です。痛みが不安とうい方でも、安心して施術を受けることができるでしょう。

今井クリニックではどんなワキガ治療が行われている?

今井クリニックでは、以下のようなワキガ治療を提供しています。

切る治療法

ホームページ上での案内はありませんでした。

切らない治療法

ボトックス注射(保険適用)
ボトックスという薬剤を注射して、発汗を抑える治療です。腫れや痛みは最小限で済みますが、効果は半年ほどで薄れてしまうため、完治は見込めないというデメリットもあります。
20%塩化アルミニウム
汗を止めることができる塗り薬です。金銭的な負担も軽く、ワキガの症状が軽い人はまずこちらから試してみることをおすすめします。

今井クリニックのドクター情報

患者さんのQOL向上を第一に治療を提供する 今井由典医師

医師経歴

1990年 信州大学医学部卒業
1990年 信州大学医学部形成外科入局
2000年 今井皮フ形成外科クリニック開設
2003年 医療法人社団 颯由会 設立

所属学会・団体

  • 日本形成外科学会専門医
  • 日本美容外科学会会員

今井先生の美容医療にかける理念・思い

今井先生は信州大学医学部を卒業後、同大学の医学部形成外科へ入局。10年間の実績を積んだのち独立し、2000年に「今井皮フ形成外科クリニック」を開設しました。以来、日本形成外科学会専門医であり、日本美容外科学会会員でもあるその手腕により、質の高い美容医療を提供してきました。

デリケートなお肌の悩みを解決し、患者さんに明るく楽しい毎日を過ごしてもらいたい。そんな思いから日本にレーザー治療が導入されて以降、クリニックでも導入しました。大学病院でしか受けることができなかったレーザー治療を、もっと身近なクリニックでより先端を行く治療をするべく、クリニックを開設したそうです。

医療の世界においては、「QOL(Quality Of Life)」の改善・向上に重きを置いた治療がスタンダードになりつつあります。ところが、普通の皮膚科や形成外科の領域においては、まだまだ小さな傷跡などの処置などは軽く見られている傾向があります。医療の観点からは大した問題ではないとしても、患者さんにとってはQOLに影響する大きな問題であることも少なくありません。例えばワキガの手術痕によって、好きな服を着られないということもあるかもしれません。今井皮フ形成外科クリニックでは、この様な患者様のQOL改善という問題も重要なことであると考えながら、治療を提供しています。

また、今井先生は、治療についてまわる痛みを最小限に抑えることにもこだわりっています。例えば、ワキガ治療のボトックス注射の場合、麻酔クリームを30分かけて浸透させ、感覚を麻痺させた上で注射を行います。通常であれば、ボトックスの注射は強い痛みを伴いますが、この様な手間と時間をかけることで、患者さんの負担を軽減しているのです。痛みが怖くて治療に踏み切れない人はぜひ相談してみるといいでしょう。

今井先生は、皮膚科と形成外科の壁を取り去った「皮フ形成外科」を提唱し、常に最新の技術の習得・導入に取り組んでいます。もちろん、新しい技術を生かすために必要不可欠な、ベースとなる技術の研鑽も怠りません。温故知新によって実現される質の高い治療により、患者さんのQOL向上を実現してくれるクリニックです。ワキガにお悩みの方は、ぜひ一度、今井皮フ形成外科クリニックに相談をしてみてください。

口コミ今井クリニックの評判・口コミ

汗がピタッと止まりました

夏の間だけでも脇の汗を止めたくて、こちらのお世話になることにしました。ボトックス注射を受けているのですが、施術後はピタッと汗が止まって感動すら覚えます。臭いもかなり軽くなったと思います。

長年の悩みが解消

おかげさまで長年の悩みが解消しました。脇を切ることに抵抗があるので、ボトックス注射が自分には合っていると思います。続けられる限りは続けていくつもりです。

痛みがほとんどないです

注射とはいえ、多少痛いものと覚悟していましたが、今井クリニックでは麻酔クリームを丁寧に塗ってくれるので痛みがほぼありません。冬はそれほどでもないので、これから毎年夏前にお世話になろうと思います。

人気のクリニックなので予約必須

受付の方がとても丁寧で好印象。先生も、治療のことや薬のことなど、分かりやすい言葉で丁寧に説明してくれます。人気のクリニックらしく、平日はとても混んでいるので、予約をしてから行ったほうが良いでしょう。院内には雑誌がたくさんあるので、待ち時間は退屈しません。

患者に配慮のあるクリニックです

先生の説明がとても丁寧です。こちらが分からないことがあると、何でも分かるように教えてくださいます。私の場合、本来ならば2回目の通院で手術をしてもらうところを、遠方に住んでいるということもあり1回目の通院で手術をしてくださいました。色々な配慮のある良いクリニックだと思います。

毎年ボトックスでワキ汗を止めています

5年ほど前から、夏になると今井クリニックでワキのボトックスを受けています。今井クリニックでは注射の前にワキに麻酔クリームを塗ってくれるので、痛みはほとんどありません。

今井クリニックの
予約方法・基本情報

所在地 東京都立川市2-13-3立川三菱ビル6F
診療時間 10:00~14:00/15:00~19:00
TEL 0120-50-1103
URL http://www.imai-clinic.jp/
アクセス JR立川駅から徒歩0分

ご予約、お問い合わせは、電話またはHPのお問い合わせフォームをご利用ください。

根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る
ワキガ治療について

手術や注射、レーザー治療などでワキガを改善に導いてくれるのがワキガ治療です。

治療法として主なペアドライや剪除法、ボトックス注射などがあります。

標準的な費用は、ペアドライ33万円、剪除法・皮弁法(直視下摘除法)30万円、ボトックス注射10万円前後です。クリニックによって治療法や費用は変動しますので、詳しくは各クリニックにお問い合わせください。

ワキガ治療のリスク・副作用について

ペアドライのリスク・副作用として術後の赤みや黒ずみなどがあげられます。

剪除法のリスク・副作用として手術痕が残る、皮膚が突っ張る、安定するまで激しい運動が出来ない恐れがあります。

ボトックス注射のリスク・副作用として効果の持続期間が短い、濃度が的確でないと効果が出ないなどが考えられます。

クリニックの治療法によってリスクや副作用は異なります。詳しくは各クリニックにお問い合わせください。

未承認機器について

ペアドライ、ウルセラドライ、ビューホット、レーザー治療は未承認機器を使用した治療法です。国内で承認された機器には、ミラドライがあります。ウルセラドライはFDA認定を受けている機器です。入手経路についてはクリニックによって異なるため、詳細はクリニックへお問い合わせください。

Copyright (C)
なるほどワキガ治療ガイド
All Rights Reserved.

TOP