ワキガ治療ガイドTOP » 病院はどこがいい?ワキガ治療におすすめの病院と治療法を紹介  »  神奈川(川崎・横浜)のワキガ治療名医一覧

神奈川にいるワキガ治療の名医2選

切らない治療「ペアドライ」に力を入れている医師
南部 正樹 先生

  • 日本形成外科学会専門医
    防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医
  • 保証制度あり・アフターフォローも全て無料
  • チチガ・スソワキガ・多汗症に対応
川崎中央クリニックの公式サイトを見る

切る治療「剪除法」に力を入れている医師
柴田 裕達 先生

  • 日本形成外科学会専門医
    日本美容医療協会正会員
  • 保険適応
  • 多汗症に対応
しばた形成外科・内科の
公式サイトを見る

神奈川のワキガ治療名医一覧

ワキガ手術の効果や仕上がりは医師の腕に左右されます。このため名医に施術してもらうことが大切です。名医かどうか見極めるポイントは、以下の3つです。
「経歴や資格はどうか」「術後のアフターケアはきちんとしているか」「多汗症やチチガ、スソワキガなどの治療に対応しているか」
これらの点を踏まえて、このページでは神奈川(川崎・横浜)の名医がいるクリニックをまとめました。

ワキガ治療の名医がいるクリニックリスト

川崎

川崎中央クリニック

傷ナシ腫れ・痛みナシワキガスソガチチガ多汗症

川崎中央クリニック

住所
神奈川県川崎市川崎区駅前本町1-3 本田ビル3F

電話番号:0120-190-929

公式サイトでお問い合わせ
川崎中央クリニックの口コミ

個室でカウンセリングをしてくれました

学生のころからワキのニオイと汗の量に悩まされていました。悩み続けるのはストレスなので、治療することに。カウンセリングは個室で行なってくれるので恥ずかしくなかったです。麻酔を打つときは痛かったですが、施術自体は痛くありませんでした。

ワキガとスソガを治療しました

昔からワキガとスソガがコンプレックスでした。しかし、メスを入れるのはイヤだったので、治療を受けずにいたんです。そんなときメスを使わずに治療できる川崎中央クリニックを発見。カウンセリングで施術について分かりやすく説明してもらえました。

川崎中央クリニックの特徴

日本形成医外科学会の専門医でもある院長の南部医師が、カウンセリングからアフターケアまで一貫して対応してくれるクリニック。
さまざまなワキガに対応できるよう複数の治療法に対応しており、特にウルセラドライやマイクロニードルドライ、ペアドライなど、切らない施術に特化しているところが特徴です。
中でもマイクロニードルドライやペアドライは多汗症の治療にも対応。ワキガだけでなく、多汗症も効率よく治療することができます。
施術後は通院中だけでなく、治療を終えた5年、10年後も気軽に相談できる環境を完備。
気になることがあれば24時間アフターフォローコールを利用していつでも相談できるので、初めての方でも利用しやすいクリニックです。

川崎中央クリニックのワキガ治療の医師:南部正樹医師
保有資格
(所属学会)
医学博士/サーマクール認定医/日本抗加齢医学会専門医/日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
対応施術 ペアドライ/ウルセラドライ/剪除法

南部医師は切らないワキガ治療「ウルセラドライ」の生みの親です。ワキガ治療に関して深く幅広い知識と技術力を持っています。診察・手術・アフターケアまですべて対応してくれます。また、カウンセリングに力を入れており、患者の抱える悩みならどんなに小さなことでも応えてくれます。日本形成外科学会をはじめ、多くの学会に所属しており常に最新の技術と知識を学び続けている努力家な医師です。

川崎駅前スキンコスメクリニック

腫れ・痛みナシワキガ多汗症

川崎駅前スキンコスメクリニック

住所
神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-1 パシフィックマークス川崎4F(旧イーストワンビル)

電話番号:0120-63-4112

公式サイトでお問い合わせ
川崎駅前スキンコスメクリニックの口コミ

笑顔で対応してくれました

ネットで検索したところ評判が良かったので川崎駅前スキンコスメクリニックで治療を受けることに。カウンセリングでは先生や看護師さんが笑顔で丁寧に施術について説明してくれましたし、施術中は看護師さんが声かけをしてくれたので安心でした。待ち時間もほとんどなくスムーズに対応してくれましたよ。

カウンセリングや電話の対応が好印象

駅から近くて口コミも良かったので、川崎駅前スキンコスメクリニックで施術をお願いしました。来院前に電話をかけたのですが、その時の対応にも好感が持てましたね。カウンセリングでは無理に施術を勧められることもなかったですし、こちらの相談にも乗ってくれたのが◎。安心して施術をお任せできました。

川崎駅前スキンコスメクリニックの特徴

川崎駅前スキンコスメクリニックは、美容外科をはじめ美容皮膚科、形成外科など、幅広い診療に対応しています。クリニックでは無痛治療に力を入れており、医療技術と医療機器を駆使して痛みを軽減。患者に負担の少ない治療を心がけています。ワキガ治療では、注射によって多汗症やにおいを解決する「制汗注射治療」と、切開して多汗やにおいの原因を取り除く「シェービング法」の2種類を用意。十分にカウンセリングや診察を行ったうえで症状に応じた治療法を提案してくれます。

川崎駅前スキンコスメクリニックのワキガ治療の医師:後藤礼クリニック統括院長
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会 会員/日本美容外科学会 会員/日本レーザー医学会 会員/日本抗加齢医学会 会員
対応施術 日本アンチエイジング外科美容再生研究会登録医・認定医/
美容アンチエイジングクリニックにおけるStem Cell Therapy 修了認定/
血液オゾンクレンジング・フォトセラピー療法 修了認定/
Dr.山本の美容整形塾 豊胸術 修了認定/
Dr.山本の美容整形塾 上眼瞼形成術 修了認定/
Dr.山本の美容整形塾 各論編 修了認定/
Dr.Lim Jong Hakの美容整形塾 プチ鼻形成術 修了認定

スキンコスメクリニックグループの統括院長を務める後藤医師。クリニックに訪れるすべての患者の笑顔のために、力を尽くしてくれます。多くの資格を保持するほか、新しい技術の獲得と知識を深めるために、日本形成外科学会を含む4つの学会に在籍して自己研さんに励む努力家です。痛みやダウンタイムを軽減する治療を行なってくれます。

清皮ふ科

ワキガ多汗症

清皮ふ科

住所
神奈川県川崎市宮前区東有馬3-5-29 三和ビル2F

電話番号:044-853-3060

公式サイトでお問い合わせ
清皮ふ科の口コミ

医師は1人だけどその分親身に対応してくれる

先生は1人だけですが、親身になって対応してくれます。スタッフさんの対応もよく、心地よく通うことができますよ。日によって混むことがあるので、そこを見極めて受診した方がいいと思います。院内はきれいなので、とても居心地がいいです。

真剣に患者と向き合ってくれる

お医者さんが1人しかいないので、大変だと思いますが患者一人ひとりに真剣に向き合ってくれる姿勢が評価できます。体の相談ってなかなか人にできないものなので、こちらの先生のように親身になって対応してくれるのは本当にありがたいです。院内は清潔感がありとてもキレイです。水回りも清掃が行き届いており、気持ちよく使うことができます。

清皮ふ科の特徴

清皮ふ科はワキガ・多汗症をはじめ、ニキビ、アトピー外来など皮膚に関する治療を行なっています。鷺沼駅からバスで5分の場所にクリニックがあり、クリニック周辺には住宅や学校が立ち並んでいます。清皮ふ科は地域密着型のクリニックだと言えるでしょう。治療を行なうのは、女性医師のため男性医師には話しにくいデリケートな悩みでも話やすいのが嬉しい所です。詳しい施術内容については分かりませんが、口コミをみる限りでは親身になって対応してくれるそうなので、患者一人ひとりに合ったワキガ・多汗症治療を受けることができるでしょう。

清皮ふ科のワキガ治療の医師:鈴木秀美医師
保有資格
(所属学会)
日本皮膚科学会専門医
対応施術 要問合せ

地域の人から厚い信頼を寄せられている鈴木医師。診療を1人で行なっているため、時間帯によっては診察の待ち時間が長くなることもあるのだそう。たとえ待つとしても鈴木医師のもとで診察を受けたいという患者も多く、その実力や人柄が評価されていることが分かります。地域のかかりつけ医として、頼られる存在だと言えるでしょう。

第二川崎幸クリニック

ワキガ多汗症

第二川崎幸クリニック

住所
神奈川県川崎市幸区都町39-1

電話番号:044-511-2112

公式サイトでお問い合わせ
第二川崎幸クリニックの口コミ

ホテルのようなクリニックです

受付と会計で場所がそれぞれ分かれています。ホテルのような雰囲気で年配の方には良いクリニックかもしれません。待ち時間は15~30分程度でしたが、まぁまぁ我慢できるかなと思います。駅から送迎バスが出ているのでアクセスが便利です。

医師の対応は◎

医師の対応は良かったのですが、待ち時間が長かったのが気になりました。初めて受診したこともあり、どこで待っていいのか分からず困りました。もう少し、待ち時間が短縮されて案内も丁寧にやってくれるといいのですが…。今後に期待しています。

第二川崎幸クリニックの特徴

第二川崎幸クリニックは川崎幸病院の外科部門を担当するクリニックです。外科系、消化器系のほか、形成外科・美容外科センター、婦人科など女性の疾患に対応する科を併設。ワキガ・多汗症治療は形成外科・美容外科センターで行なわれており、切る手術の剪除法と切らない治療のボトックス注射を提供しています。ただし、ワキガ・多汗症治療は自由診療となるため、費用に関して注意が必要です。第二幸クリニックには、女性医師も在籍しているため、男性医師に診察されるのは恥かしいと言う人は、女性医師に診てもらうこともできます。

第二川崎幸クリニックのワキガ治療の医師:関川浩司医師
保有資格
(所属学会)
日本臨床外科学会評議員/日本胃癌学会評議員/日本内視鏡外科学会評議員/日本外科学会指導医/日本消化器外科学会指導医/日本がん治療認定医機構暫定教育医/日本内視鏡外科学会技術認定医/消化器がん外科治療認定医/厚生省認定 臨床研修指導医
対応施術 剪除法/ボトックス注射

第二川崎幸クリニックの院長を務める関川医師。断らない医療と患者主体の医療を大切にしています。分かりやすい治療説明を心がけており、患者の気持ちを尊敬した治療を提案。治療内容を詳しく知り納得した上で、治療を受けることができるでしょう。また、ほかの医師やスタッフと協力してチーム医療を行なっていくことを関川医師は大切にしています。

AOI

ワキガ多汗症

AOI

住所
神奈川県川崎市川崎区田町2-9-1

電話番号:044-511-1322

公式サイトでお問い合わせ
AOI国際病院の口コミ

口コミはありませんでした

AOIの特徴

2014年に川崎南部病院からAOI国際病院に改名した同病院。形成外科、内科、皮膚科と一般的な総合病院にある科目があります。設立されて間もない病院ですが、川崎区にある同病院は京浜工場地帯のなかでも中心的な場所にあり、地元住民から頼りにされているのが特徴です。ワキガ・多汗症治療は形成外科で行なわれています。ワキガ治療は切る施術を提供しており、多汗症治療にはボトックス注射を提供しているようです。2種類のボトックスを用意しており、BOTOX VISTもしくはNEURONOXのいずれかを使用することになるでしょう。また、ボトックス注射を行なっている曜日は毎週火曜日の午前中となっています。多汗症治療を受ける場合は、曜日に注意する必要があるでしょう。

AOIのワキガ治療の医師:名取悠平医師
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会/創傷外科学会/日本マイクロサージャリー学会/日本美容外科学会/日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会/日本褥瘡学会/医学博士/日本形成外科学会専門医/日本美容外科学会専門医
対応施術 剪除法/ボトックス注射

名取医師は順天堂大学を卒業後、形成外科一筋でやってきた医師です。多くの経験から患者一人ひとりに合った治療を提供してくれます。また、日本形成外科学会・美容外科学会(JSAS)の専門医の資格を持っており、技術力の高さは折り紙付きです。日本形成外科学会に所属しているほか、創傷外科学会、日本マイクロサージャリー学会、日本美容外科学会など多くの学会に所属しています。学会に所属することで、新しい技術の獲得と知識を深め学び続けているのです。これまでの治療経験からその人に合ったワキガ・多汗症治療を行なってくれるでしょう。

かきお北口

ワキガ

かきお北口

住所
神奈川県川崎市麻生区上麻生5-40-4

電話番号:044-819-6777

公式サイトでお問い合わせ
かきお北口クリニックの口コミ

通いやすいクリニック

とてもキレイで明るいクリニックです。先生も優しいため、安心して相談ができます。こちらの気になることを質問したら、丁寧に答えてくれました。今後もこちらにお世話になりたいと考えています。先生以外にも、受付の方や看護師さん、みんな親切です。

初めての人でも受診しやすい

清潔感があり受診しやすいクリニックです。設備も充実しているものが揃っているように思います。待ち時間も丁度よく、イライラしません。私のようにせっかちなタイプの人間には良いクリニックだと思います。また初診で予約しなくてもいいので、初めての人でも訪れやすいかもしれません。

かきお北口の特徴

かきお北口クリニックでは、一般皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科を診療科目としています。美容皮膚科で多汗症治療を行なっており、治療にはボトックス注射を使用。ボツリヌストキシンの力によって、ワキ汗を大量発汗させる筋力の働きを抑えます。美容皮膚科では、たるみ・リフトアップやしみ・くすみ・そばかす、しわ・小じわなどの治療も提供しているため、患者一人ひとりの悩みに合った治療法を提案してくれるでしょう。かきお北口クリニックの院内は待合室と診察室が一般皮膚科と美容皮膚科で分かれているのが特徴です。キッズコーナーやパウダールームもあるので、子連れでの受診はもちろん治療を受けた後は化粧を直して帰宅することもできます。地域に根差し、長く親しまれるクリニックを目指すかきお北口クリニックなら患者目線に立った親切な診療を受けることができるでしょう。

かきお北口クリニックのワキガ治療の医師:佐藤雅道医師
保有資格
(所属学会)
日本皮膚科学会皮膚科専門医/日本美容皮膚科学会/臨床皮膚科学会/日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会/日本皮膚科学会皮膚科専門医
対応施術 ボトックス注射

大学病院で10年以上勤めてきた伊藤医師。病院で多くの患者と接するなかで疾患だけでなく、「良い病院が近くにない」と言う理由で訪れる患者がいることに気づきます。地域に根差した医療を提供することが大事だと考えた佐藤医師は大学病院での経験を生かして、自身が院長を務めるかきお北口クリニックを2012年に開院しました。地域の人に信頼されるクリニックを目指して、日々患者のために力を尽くしています。

ナビタスクリニック

ワキガ

ナビタスクリニック

住所
神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1 アトレ川崎8F

電話番号:044-230-0580

公式サイトでお問い合わせ
ナビタスクリニックの口コミ

広々とした院内です

待合室が広々として、窮屈な思いをすることがありません。先生の対応も良く、こちらの悩みに対して親身に相談にのってくれるので助かります。あと、ネット予約ができるので電話で申し込む必要がなく便利です。待ち時間は15~30分ほどで多少待ちはしますが、あまり気にならないと思います。

通いやすいクリニックです

駅のなかにあるので仕事帰りや何かあったときにすぐ受診できるのが良いです。院内も清潔感があってキレイで過ごしやすいと思います。患者さんが多いときは待ち時間も若干長くなりますが、常識の範囲内かと。夜は21時まで開いているので、夜間利用するときに大変助かっています。

ナビタスクリニックの特徴

駅のなかにあり夜まで開いている診療所というコンセプトを掲げているナビタスクリニック。10:00~21:00まで開院しており、仕事が忙しい人、主婦で子どもの保育園・幼稚園帰りにクリニックに寄りたい人など、時間に余裕がない人におすすめのクリニックです。内科・小児科・皮膚科・貧血外来・血液内科・トラベルクリニックを診療科目としています。ワキガ治療をはじめ、ほくろ除去、円形脱毛症などさまざまな治療に対応可能です。ネット予約で診療受付を24時間やっているので、気になることがあればすぐに予約して受診できるでしょう。

ナビタスクリニックのワキガ治療の医師:河野一樹医師
保有資格
(所属学会)
日本小児科学会/日本小児循環器学会員/日本小児科学会認定小児科専門医
対応施術 要問合せ

ナビタスクリニック川崎院の院長である河野医師。地域のホームドクターを目指して、日々診療に取り組んでいます。スタッフとの連携を図るためイヤフォンマイクを取り入れたり、紹介された患者の服薬情報を把握するシステムを導入したりと情報共有を大切にしている医師です。スタッフとのチームワークを大切にしており、チーム医療で患者一人ひとりの悩みを解決してくれます。

日本医科大学武蔵小杉病院

ワキガ

日本医科大学武蔵小杉病院

住所
神奈川県川崎市中原区小杉町1-396

電話番号:044-733-5181(代表)

公式サイトでお問い合わせ
日本医科大学武蔵小杉病院の口コミ

説明がしっかりあり安心して任せられる

診察室が完全な個室なので周りを機にすることなく診察を受けられるのが好印象です。治療についての説明も細かく、治療で起こる可能性があることを、いい部分も悪い部分も隠さず説明してくれるので、トラブルが起きても説明されているため焦ることもありませんでした。大学病院なので待ち時間が長いのは困りものですが、施設はきれい、設備も充実、看護師、医師ともに対応がよく安心できました。

治療を目標にできる大学病院

大学病院なのでとにかく人が多く、待ち時間がそれなりに長いです。受付までは流れ作業のように感じますが、診察からは医師も看護師も真剣に治療に取り組んでくれます。治療を目標にするならいい病院だと思います。

日本医科大学武蔵小杉病院の特徴

ワキガの治療を行っている医療機関で、クリニックなどの美容系医療機関ではなく通常の病院です。大学病院と言われる大学附属の医療機関で、形成外科によるワキガの治療を行っています。
一般的な病院としてはめずらしく、ワキガの治療実績が多いという特徴があり、軽度のワキガから重度のワキガまで治療が可能です。症状の重さによって治療方法も選択できるので経済的な負担も軽減できるほか、ボトックス注射もできるのでワキガの悩みを早く解決できます。
美容クリニックのような広い選択肢はありませんが、医療としてのワキガ治療を行えるので、保険適用のある剪除法での治療も選べます。ワキガを本気で治療したい、保険適用のある治療法を選びたいのなら、日本医科大学武蔵小杉病院はよい選択肢となる医療機関です。

日本医科大学武蔵小杉病院のワキガ治療の医師:明石諭史医師桑原大彰医師柘植琢哉医師近藤暁医師安藤有佳利医師
保有資格
(所属学会)
公開されていません
対応施術 要問合せ

現在形成外科担当の医師は5名で、公開されている情報では桑原大彰医師は国内病院の部長経験や海外病院での経験があります。美容目的の医療にも対応し、曜日によっては外科部長の明石諭史医師による診察も可能です。一部の医師以外の経歴や保有資格などは公開されていませんが、在籍する医師は各所で経験を積んでいるのが特徴です。

聖マリアンナ医科大学病院

ワキガ

聖マリアンナ医科大学病院

住所
神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1

電話番号:044-977-8111

公式サイトでお問い合わせ
聖マリアンナ医科大学病院の口コミ

担当医師による治療

この病院は担当医師が直接診察し、必要に応じて治療をしてくれます。例えば痛みが出たらなぜ痛むのかを調べて、痛みを抑える薬や注射をするという当たり前でも医師の質が悪いとできない事をしっかりとしてくれます。医師の対応がいいので心配するようなことはなく、治療をすませることができます。

対応が細やかです

先生や看護師の対応は細やかで、時間がかかる分その後の治療はほぼかんぺきと言えると思います。説明から治療、治療後の対応や不安なこと、問題がある状態でも説明と対処があるので、安心感はとても高いです。

聖マリアンナ医科大学病院の特徴

剪除吸引法によるワキガの治療ができる病院です。美容系のクリニックではなく、大学病院といわれるあらゆる病気の治療に対応できる病院で、ワキガも病気として治療します。
軽度のワキガから重度のワキガまで対応できますが、大きな病院なので基本的に紹介状が必要です。紹介状を書いてくれる病院を介したほうが良いのですが、紹介状がなくても初診料が高くなりますが診察を受けられます。
剪除吸引法は保険適用ができるので費用が安く、効果も高いのでワキガを根本的に治療したい人に適した病院です。医師の技術も高く、治療後の経過観察も行なってくれます。

聖マリアンナ医科大学病院のワキガ治療の医師:梶川明義医師(部長)相原正記医師(副部長)、他10名
保有資格
(所属学会)
公開されていません
対応施術 要問合せ

大学病院という大きな病院のため在籍する医師の数が多く、ワキガ治療を行う形成外科には12名の医師が在籍し、曜日によって交代で診察と治療を行います。医師の経歴や保有資格などは公開されていません。ワキガの治療は剪除吸引法と言われる手術で行います。経過観察も含まれるので10日ほどの入院が必要ですが、入院中に何らかの問題が起きても即座に対応、処置ができるので、年齢や性別を問わずワキガに悩んでいる人の治療が可能です。剪除吸引法はほとんどの場合でワキガを改善、あるいは大幅に軽減出来る保険適用できる治療法なので、ワキガを根本から治療したい人には選択肢に入れたい病院の1つです。

宮前いとうクリニック

ワキガ多汗症

宮前いとうクリニック

住所
神奈川県川崎市宮前区菅生2丁目1-6 日向園ビル2F

電話番号:044-977-7537

公式サイトでお問い合わせ
宮前いとうクリニックの口コミ

先生もスタッフも親切なクリニックです

とても親切な先生です。治療の説明も分かりやすく、私の質問にも的確に答えて下さり、とても安心感があります。スタッフの皆さんも笑顔で対応してくださいます。クリニックの中はとてもキレイで清潔感があります。

土曜日診療がうれしい

院内はいつも明るく清潔で、BGMが心地よい空間です。スタッフも医師も、対応がとても丁寧です。看護師さんはベテランの方が多いですね。土曜日診察も始まり、平日は仕事をしていても無理なく通えるので助かっています。

宮前いとうクリニックの特徴

宮前いとうクリニックでは、ボトックス注射による多汗症・ワキガ治療を行っています。ボトックスには、ワキガの原因となるアポクリン腺の働きを弱める効果があり、発汗作用を抑えることで症状を緩和します。メスを使わず手軽に出来る治療法なので、体に負担が少ないのが魅力です。 宮前いとうクリニックの多汗症・ワキガ治療は完全予約制です。医師による丁寧な診察とスタッフの明るい対応で評判のクリニックです。

宮前いとうクリニックのワキガ治療の医師:伊東優医師
保有資格
(所属学会)
医学博士/日本形成外科学会認定形成外科専門医/日本皮膚科学会認定皮膚科専門医/聖マリアンナ医科大学 皮膚科客員教授
対応施術 ボトックス法

1985年、東京大学 形成外科へ入局。形成外科医として外傷治療や術後再建などの経験を積み、各地の病院で研鑽を積んできました。1994年には川崎市の聖マリアンナ医科大学に移籍し、皮膚科学に関する研究や学会発表、論文等を次々に発表。地域のプライマリーケアに役立ちたいという思いから、2001年に宮前いとうクリニックを開院しました。

ちひろ皮膚科クリニック

ワキガ多汗症

ちひろ皮膚科クリニック

住所
神奈川県川崎市多摩区登戸1889-4フローラル登戸1階
公式サイトでお問い合わせ
ちひろ皮膚科クリニックの口コミ

女性医師による細やかな説明

ちひろ皮膚科クリニックをかかりつけの皮膚科にしているのですが、向ケ丘遊園駅や登戸駅からも近い場所にあるので、非常に通院しやすいです。そして院内は、天井や壁など白色で統一されていて、とても清潔感があり、居心地が良い空間になっています。診察を担当してくれるのは女性医師です。女性なので美容のことも相談しやすく、適切で、きめ細やかな説明をしてくれるので頼りになる存在です。

丁寧な診察の人気クリニック

待ち時間はあったのですが、とても丁寧で親切な診察でした。患者さんで混み合うことがあるせいなのか人数制限があり、人数になると受診はできないようです。ですので、早めに行くことをおすすめします。

ちひろ皮膚科クリニックの特徴

向ヶ丘遊園駅から3分、登戸駅からも7分とアクセスが良く、近隣の方達から慕われているクリニックと評判です。女性医師による診察というのも安心できる要素でしょう。また院内は、白を基調とした清潔で洗練されたクリニックとなっているので、ワキガ、多汗症の治療相談もネガティブな気持ちにならずに来院できそうです。

ちひろ皮膚科クリニックのワキガ治療の名医:飯村剛史医師
保有資格
(所属学会)
医学博士/形成外科専門医
対応施術 ボトックス法(女性医師による)

ちひろ皮膚科クリニックでは、ワキガの原因となる、汗の分泌を大幅に減らすことで臭いを軽減させるボトックス注射を行っています。そのボトックス登録医の女性医師が診察をしているので、ワキガ、多汗症治療のデリケートな悩みも気軽に相談できます。また手、足の多汗症などでお悩みの方の相談も受け付けています。

川崎市立川崎病院

ワキガ多汗症

川崎市立川崎病院

住所
神奈川県川崎市川崎区新川通12-1
公式サイトでお問い合わせ
川崎市立川崎病院の口コミ

的確な説明

病院については、設備が整っており、清潔感がある総合病院です。他の診療科との連携が見込めて安心することができ、先生については、テキパキしており、的確な説明をしてくれます。この病院の形成外科の先生は、大きな病院の先生であるのに、高圧的な言い方はせずにとても優しく、安心して手術を受けることができました。

総合病院という安心感

大きな総合病院ですので安心感はありますが、いつも混んでいるので待ち時間は覚悟が必要です。さすが某ドラマのロケで使われた病院。と思うほど綺麗な病院で、各科のロビーも広く、清潔感もあります。アクセスは、川崎駅東口から料金100円で乗車できる便利なシャトルバス(ワンコインバス)が運行。また、先生の説明も細かく、わかりやすかったので、困ったときにはお世話になろうと思える病院です。

川崎市立川崎病院の特徴

川崎市立川崎病院は、昭和11年伝染病院として開設してから総合病院、臨床研修病院に指定され、その後、財団法人日本医療機能評価機構の認定病院となり、川崎市立川崎病院救命救急センターを開設するまでになった総合病院です。また、病床数は733床と大学病院クラスでもあります。

川崎市立川崎病院のワキガ治療の名医:畑野麻子医師
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会専門医/慶応義塾大学医学部形成外科研究グループ
対応施術 要問い合わせ

慶応義塾大学医学部形成外科研究グループにおり、日本形成外科学会より優秀ポスター賞を受賞するなど研究に従事する畑野医師。医長である畑野医師の診察は毎日ではないので、畑野医師の診察希望の方は、公式サイトで診療日を確認の上、来院を。また副医長の北畑医師も女性ですので、そちらも合わせてご確認ください。

東方医院

ワキガ多汗症

東方医院

住所
神奈川県川崎市宮前区小台2-6-2 ラポール宮前平3F

電話番号:044-888-2137

公式サイトでお問い合わせ
東方医院の口コミ

信頼できる先生でした

わき汗とワキガのニオイに長年、悩んでおり、薄着になる夏に向けて治療することに決めました。しかし外科的治療が怖くて手術しないで治したいと思い、いろいろと調べたところたどり着いたのがこちらのクリニックです。本格的な針治療やツボマッサージ、漢方薬を用いてワキガ治療をしてくれるとのことで受診しました。診察では脈や舌を診てもらい、漢方薬を処方。漢方薬は保険適応なので、手術を受けるよりお得です。ネット予約ができるので、スキマ時間にお手軽に予約が取れます。

漢方薬のおかげで改善

ワキガ治療のために通っています。4種類の漢方薬を処方されているため薬を飲むのは少し大変ですが、診察は丁寧で、西洋医学と東洋医学の良いところを取って合わせているといった印象。痛がりな私には痛い思いをしなくてもワキガの治療ができるのはありがたいです。遠方から通っている方もおられるようで患者さんの人数も多く待合室は少し混雑している時もありますが、先生の腕がいい証なのかなと思います。

東方医院の特徴

東方医院では、漢方薬と新薬を使用する薬物治療を実施。外科的治療(手術治療)は、行っていません。中医学のベースに沿って脈測と舌診を行い、患者さんの全身の状態を把握するのが特徴です。ワキガの状況(汗の量やニオイの程度)に合わせて、漢方薬の選択をしてくれます。本格的なハリ治療やツボ指圧による治療も実施しており、汗を抑えるツボの部位の刺激やニオイの元となる毒素を取り除くための治療を受けることも可能です。

東方医院のワキガ治療の医師:佐々木健一 医師
保有資格
(所属学会)
中医師免許/日本医師免許/日本鍼灸師免許
対応施術 薬物治療(中医学に基づいた漢方薬と新薬を使用)

一人でも多くの患者さんの笑顔が見られるようにという想いを持ち、日々研さんを積んでいる院長の佐々木医師。1989年に日本に来日し、2003年に東方医院を開業しました。日本鍼灸師を取得し、漢方総合医とし多くの臨床経験を持っています。 最新技術や情報収集をするため、年に3~4回は海外視察を実施。西洋薬と漢方薬を組み合わせ、患者さんに合った治療を提供しています。

横浜

しばた形成外科・内科

傷ナシ腫れ・痛みナシワキガ多汗症

しばた形成外科・内科

住所
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-18-14 プラーナ美しが丘1F

電話番号:045-905-5711

公式サイトでお問い合わせ
しばた形成外科・内科の口コミ

ワキガと多汗症の治療をしました

ワキガのにおいと多汗症の汗量に悩まされていました。このまま悩み続けるのは辛かったので、思い切って治療を受けることに。こちらのクリニックに相談して、カウンセリングや治療、経過報告も含め、6回ほど通院しました。

コンプレックスを解消できました

昔からワキガがコンプレックスでした。ワキガの治療にかんしてはいろいろな情報があるので、治療するまでは不安が強かったです。しばた形成外科に相談したろころ、カウンセリングで丁寧に説明してくれたので、不安を解消して治療してもらえました。

しばた形成外科・内科の特徴

形成外科をはじめ、美容外科や内科の診療も行っているしばた形成外科・内科。年齢に合わせた健康維持やエイジングケアに繋がる施術を実施しています。ワキガの治療には「切る治療」「切らない治療」を用意することで、一人ひとりの症状に対応。地域に根差した医療を提供できるよう誠実に治療を行っているそうです。院長の柴田医師は、日本形成外科学会皮膚腫瘍外科指導専門医や日本形成外科学会専門医の資格を持つ実力派ドクターです。

しばた形成外科・内科のワキガ治療の医師:柴田裕達医師
保有資格
(所属学会)
日本美容外科学会正会員/日本美容医療協会正会員/日本形成外科学会専門医/日本形成外科学会皮膚腫瘍外科指導専門医/北里大学医学部形成外科非常勤講師/横浜市立大学医学部形成外科非常勤講師
医学博士
対応施術 剪除法/ボトックス注射

Beauty&Healthをモットーに治療へ取り組む柴田医師。かかりつけ医として長く付き合っていけるように、患者との信頼関係を大切にしています。その証拠に口コミでは「丁寧で優しい」と言った、柴田医師の人柄を表す声もあるのです。また、治療を行なうかたわらで研究論文の執筆を行なっており、ワキガ治療以外の幅広い分野の知識にも明るい医師だと分かります。

新宿美容外科クリニック横浜院(旧:徳重クリニック)

保険適用傷ナシ腫れ・痛みナシワキガ多汗症

新宿美容外科クリニック横浜院(旧:徳重クリニック)

住所
神奈川県横浜市西区南幸2-20-11 NSビル7F

電話番号:045-440-6777

公式サイトでお問い合わせ
新宿美容外科クリニック
横浜院の口コミ

ワキ汗が気になってクリニックに相談

以前からワキ汗が気になっていて、服を着るにも色物のシャツには抵抗がありました。この状態をどうにかしたいと思い、新宿美容外科クリニックでボトックス注射を受けることにしたんです。施術は5分ほどで終了しました。

手術がイヤで新宿美容外科クリニックを受診

ワキのにおいや汗の量が多いのが悩みでした。でも手術は受けたくないと思っていたところ、新宿美容外科クリニックでボトックス治療があると知って受診しました。

新宿美容外科クリニックの特徴

徳重院長が逝去されたことにより廃院の運びになった徳重クリニックですが、医療法人社団泰聖会グループによって新しく「新宿美容外科クリニック横浜院」として開院。新宿美容外科クリニックの総院長を務める井上医師が治療を引き継いでいます。そんな新宿美容外科クリニック横浜院のワキガ治療は、主に切る治療法である「剪除法」と、切らずに治療できる「アキュシェーブ」、「ボトックス注射」の2種類。なかでもレーザーや内視鏡の機械を使用して治療するアキュシェーブは、ダウンタイムがほとんどなく傷も目立たないのが特徴です。

新宿美容外科クリニックのワキガ治療の医師:井上淳医師
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会/日本美容外科学会会員/日本美容外科医師会会員/日本外科学会会員/日本形成外科学会 形成外科専門医/日本形成外科学会認定専門医
対応施術 剪除法/アキュシェーブ/ボトックス注射

井上医師は患者と真剣に向き合うことを大切にしている医師です。患者の要望をカウンセリングで的確に読み取り、高いテクニックで理想を実現、適正な料金設定で患者が満足できる治療を提供してくれます。ワキガ治療に限らず、悩みを解決するためには、医師と患者の意思疎通は大切です。井上医師は、患者にメリット・デメリットをしっかりと伝えてくれるため、治療内容について納得した上で適切な方法を選べるでしょう。

横浜マリアクリニック

傷ナシ 腫れ・痛みナシ ワキガ 多汗症

横浜マリアクリニック

住所
神奈川県横浜市西区高島2-19-2 横浜神谷ビル4F

電話番号:0120-120-516

公式サイトでお問い合わせ
横浜マリアクリニックの口コミ

季節関係なく悩んでいました

緊張すると汗が出てしまい、夏は特にですが冬でも量やニオイが気になっていました。切らない方法を探していたところ、マリアクリニックを見つけミラドライを受けることに。麻酔を20本ほど打ったときがいちばん痛かったですが、スタッフさんが励ましてくれて頑張れました。

施術の不安をきちんと聞いてくれた

ミラドライの治療方法はネットで見て知っていましたが、いざカウンセリング当日になると不安や緊張が…。ですが、先生が話をちゃんと聞いてくれたので安心できました。施術が終わるまで、大体3時間くらいだったと思います。

横浜マリアクリニックの特徴

横浜マリアクリニックは女性医師が治療を担当してくれるクリニックです。治療メニューは、切除する手術からボトックス注射まであります。剪除法(せんじょほう)と言われる切る施術では、ニオイの原因といわれるアポクリン汗腺を1つずつ丁寧に除去。これまでのノウハウをもとに、傷跡の残りにくい治療をしてくれます。切らない治療には、ボトックス注射に加えミラドライという電磁波をあてる専用の機器を使用。ミラドライは特に多汗症の治療に有効です。

横浜マリアクリニックのワキガ治療の医師:小林幸子医師
保有資格
(所属学会)
日本皮膚科学会会員/日本美容皮膚科学会会員/日本抗加齢医学会会員/
対応施術 剪除法/シェービング法/ボトックス注射/ミラドライ

「医療美容を身近に」という信念のもとに治療を行なう小林医師。女性の心に寄り添って治療を進めてくれます。また、小林医師は患者が安心して悩みを相談できるように、リラックスできる空間づくり・女性目線の診療・慈愛の心を大切にする対応をしてくれます。人間の温かみ溢れる治療を受けられるでしょう。

城本クリニック横浜院

傷ナシ腫れ・痛みナシワキガスソガチチガ多汗症

城本クリニック横浜院

住所
神奈川県横浜市西区南幸2-17-6ダイイチビル4F

電話番号:0120-107-929

公式サイトでお問い合わせ
城本クリニック横浜院の口コミ

夏が楽しみになりました!

ずっと汗の匂いが気になっていて、電車に乗るときもずっと不安でした。思い切って施術を受けようと城本クリニックへ依頼しました。今年の夏が楽しみですね。

ほとんど痛みなく施術を受けられました

ずっとワキの匂いに悩まされていたのですが、これからは臭いを気にせず楽しみたいと思い施術を受けることに。こちらのスタッフさんは丁寧にカウンセリングしてくれて、とても助かりました。施術はあっという間に終了!麻酔のおかげであまり痛みを感じませんでした。

城本クリニック横浜院の特徴

開院30年ほどになる城本クリニックの横浜院。ベテラン医師が施術を担当してくれます。数あるメニューの中でもワキガ治療に力を入れており、メスを使う方法と使わない方法の2種類の中から選べます。医師が目視で匂いの元を取る直視下摘除法は、永久保証つき。サポート体制も整っているクリニックです。

城本クリニック横浜院のワキガ治療の医師:内川晶医師
保有資格
(所属学会)
美容外科学会会員
対応施術 剪除法/ボトックス注射

内川医師は美容外科専門クリニックで長年勤めてきた経験があります。美容に関する悩みを抱える患者と多く接してきた経験をもとに、患者の想いを汲み取り理想に近い治療の提案・提供をしてくれるでしょう。わきが・多汗症治療といった美容皮膚科のほか、二重整形、シミ取りなど外科手術にも対応可能です。幅広い治療に対応できる、ドクターだといえるでしょう。

湘南美容クリニック 横浜院

ワキガ多汗症

湘南美容クリニック 横浜院

住所
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル3F

電話番号: 0120-662-238

公式サイトでお問い合わせ
湘南美容クリニック 横浜院の口コミ

受けて良かったです

ほかの人よりも汗っかきなので、多汗症治療を受けました。治療はボトックス注射を選択。受ける前は「本当に効果があるのかな」「でも効果があれば好きな服を着られる」と不安と期待が半々くらい。注射での治療だったので施術時の痛みはありましたが、帰宅後は痛みもなく普通にシャワーも浴びました。おかげさまで、毎日快適に過ごせています。

ミラドライを受けました

剪除法を受けようと思っていましたが、術後の状態が安定するまでに時間がかかると聞いてミラドライを選びました。医師の説明は簡素でしたが、こちらの質問にしっかりと答えてくれたので不満はありません。手術中の痛みはなかったのですが、麻酔が1番痛かったです。安い買い物ではなかったですが、お金をかける価値がありました。後悔はしていません。ただ、手術後は腫れが出るので受けるなら半袖の季節は避けた方がいいと思います。

湘南美容クリニック横浜院の特徴

SBCグループの1つである湘南美容クリニック横浜院。SBCグループ代表が自らテレビCMへ出演してクリニックの宣伝をしているのを見かけたことのある人も多いのではないでしょうか。横浜院には外科・皮膚科の医師が揃っており、ワキガ・多汗症治療はもちろん、治療に合わせて専門ドクターが対応してくれます。また、横浜院には湘南美容グループのスタッフからも支持を集める医師も在籍。治療経験・手術経験を積んだ医師によるワキガ・多汗症治療を受けられるでしょう。

湘南美容クリニック 横浜院のワキガ治療の医師:長谷川裕之医師
保有資格
(所属学会)
日本美容外科学会 会員/VASER脂肪吸引/コンデンスリッチファット(CRF)注入/脂肪注入の世界的権威/コールマン式脂肪注入法/ミントリフト認定医/ボトックスビスタ認定医/サーマクール認定医
対応施術 ミラドライ/シェービング/剪除法

長谷川医師は豊胸手術・二重整形・鼻の整形など外科的な手術を得意とする医師です。剪除法と呼ばれる匂いの原因である汗腺を医師の目視確認により取り除く方法を長谷川医師の在籍する横浜院では採用しています。長谷川医師が剪除法を行なう場合、的確に匂いの原因を取り除いてくれるでしょう。また、長谷川医師はボトックスビスタ認定医の資格も保持。ボトックスビスタとはボトックス注射に使われる製剤のことで、多汗症をはじめ、たるみ治療、しわ治療にも使用可能です。ほかにも、レーザーを使ったミラドライと呼ばれる手術も行なっています。

聖心美容外科横浜院

ワキガ

聖心美容外科横浜院

住所
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルANNEX 7F

電話番号:0120-509-905

公式サイトでお問い合わせ
聖心美容外科横浜院の口コミ

しっかりカウンセリングしてくれます

ドクターをはじめ、看護師さんや受付の方みんなが親切に対応してくれました。無料カウンセリングは時間をかけてじっくり行ってくれるので安心感があります。

まわりの目が気にならなくなりました

知人に勧められてカウンセリングを受けたところ、きちんとメリットとデメリットをわかりやすく説明してくれました。誠実なクリニックだと感じたので、そのまま契約し、施術をお任せすることに。今はまわりの目も気にならなくなり、ストレスフリーな生活を送れています。

聖心美容外科横浜院の特徴

医療用制汗剤から切らないマシン治療まで、幅広い治療法のラインナップがある聖心美容外科横浜院。
中でも人気の高い切らない施術「ミラドライ」はすべての医師が公式認定医の資格を取得しており、正しい治療法のもと、手術を受けることができます。
ミラドライは多汗症の治療にも対応しているため、臭いだけでなく大量の発汗に困っている方の悩み解決にも役立ちます。
初回は無料でワキガチェックを行ってくれるので、自分がワキガかどうか確認してもらいたいという人にもおすすめ。
術後数日~数週間後には医師による無料診察を受けられるほか、もし仕上がりに満足できなかった場合は保証制度を利用できるなど、充実したアフターケア体制を採用しているところも大きな魅力となっています。

聖心美容外科横浜院のワキガ治療の医師:佐々木直美医師
保有資格
(所属学会)
日本美容外科学会(JSAS)専門医 / 日本美容外科学会(JSAS)会員 / 日本美容外科医師会会員 / 日本形成外科学会会員 / レスチレン認定医 / ミラドライ認定医
対応施術 ミラドライ / ボトックス注入 / マイクロリムーブ法 / パースピレックス / 反転剪除法

日本美容外科学会の専門医であると同時に、ミラドライ認定医でもある佐々木医師。
手術はもちろん、アフターケアまで誠意を持った対応を心掛けており、初めての方でも安心して施術できるよう取りはからっています。
「ひとつひとつを大切に、丁寧に」というモットーのもと、カウンセリングからじっくり時間をかけてくれるので、ニーズや要望にぴったり合った提案や治療を受けられるところが特徴です。

大口東総合病院

ワキガ多汗症

大口東総合病院

住所
神奈川県横浜市神奈川区入江2-19-1

電話番号:045-401-2411

公式サイトでお問い合わせ
大口東総合病院の口コミ

親身に治療にあたってくれる

先生も看護師さんも親切な病院です。気軽に相談もできます。説明も丁寧なので、治療で何が起こるかも最初から知ることができます。担当医が変わることもありますが、連絡はしっかりしているようで特に治療に問題があることもなく。大きな病院ではありがちな長い待ち時間も短いです。女性医師もいるので、女性でも利用しやすいと思います。

時間外でも診てくれる医師の腕が良い病院

時間外でも診てくれる、大きくはないが小さくもないいつも使える病院です。時間外診察もしてくれるので困ったときは助かります。少々厳しい面もあるのでしっかりと治療に取り組まないと怒られることもありますが、とても良い病院だと思います。

大口東総合病院の特徴

腋臭症と多汗症の治療ができる総合病院です。美容系医療機関ではありませんが、美容外科もある病院です。ワキガに関する治療は形成外科で行われ、基本的に保険適用が出来る剪除吸引法で行います。
中小病院のため紹介状の必要がなく、すぐにワキガの治療ができる病院です。ワキガ治療の場合は基本的に保険適用が出来る剪除吸引法で行うので経済的な負担も少なく、効果も高い方法なのでワキガに悩みを全面的に解決できる病院です。
ワキガのほかに多汗症の治療にも対応しています。

大口東総合病院のワキガ治療の医師:長西裕樹医師渋谷麻衣医師北村翔医師
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会専門医/日本頭蓋顎顔面外科学会専門医
対応施術 要問合せ

3名の非常勤医師が交代で診察を行っています。長西医師は日本形成外科学会専門医と日本頭蓋顎顔面外科学会専門医、渋谷医師は日本形成外科学会専門医の有資格者です。ワキガ治療は形成外科で行われるので、日本形成外科学会専門医が2人在籍する環境はワキガ治療が問題なく行えることを示しています。医師に対しての評価も良いものが見られるので、ワキガの治療を希望する人から、ワキガの治療はしたいが大学病院は避けたいという人に適しています。

市ケ尾病院

ワキガ多汗症

市ケ尾病院

住所
神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町23-1

電話番号:045-511-7811

公式サイトでお問い合わせ
市ケ尾病院の口コミ

親切で使いやすい病院

大きくもなく小さくもない普通の病院ですが、工夫もあれば親身に接してくれる病院です。先生と話す機会が少ないのですが、看護師や療法士はとても親切なので利用しやすい病院です。治療自体も特にダメだなと思うようなこともありません。設備がけっこう新しいので大学病院に行かなくても出来る治療なら市ケ尾病院でも十分な治療を受けられます。

先生がとても良い

先生がとても良くて、診察もしっかりしてます。リハビリにも力を入れているようでした。普段お世話になる病院としても、手術が必要な病気の治療を受ける病院としても、利用しやすいと思います。

市ケ尾病院の特徴

中小病院ですが設備が充実しているのが特徴で、腋臭症(ワキガ)の治療と多汗症の治療ができる病院です。ワキガの治療は形成外科で行われるので、治療は剪除吸引法で行われます。剪除吸引法は保険適用のある手術なので、効果が高く費用負担が少なく、あらゆるワキガの悩みを解消させてくれます。

市ケ尾病院のワキガ治療の医師:伊藤芳憲医師伊藤靖浩医師
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会専門医/皮膚腫瘍外科指導専門医
対応施術 要問合せ

ワキガと多汗症の治療を行う形成外科所属の医師は2名で、そのうち伊藤芳憲医師が日本形成外科学会専門医と皮膚腫瘍外科指導専門医の資格を保有しています。2名の医師が交代で診察を行っていますが、医師の入れ替わりがひんぱんに行われているようなので、担当医の情報は公式サイトで確認しておくことをおすすめします。

横浜ベイクリニック

ワキガ多汗症

横浜ベイクリニック

住所
神奈川県横浜市神奈川区三ッ沢上町2-18 ジアバンスビル201

電話番号:0120-045-219

公式サイトが現在閉鎖されています
横浜ベイクリニックの口コミ

リスクを知ってからの治療

事前に情報収集はしていましたが、良い病院だったと言えると思います。こういう病院なのであまり人と顔を合わせたくないのですが、たまに人と合うことがあります。ただ、先生の診察は事細かく、説明もリスクを隠さない、先生の意見を聞ける、最初のカウンセリングは無料と、これから治療を受ける人に必要なものを、余すことなく提供してくれていると思います。人を選ぶかもしれませんが、個人的には良い病院だと思います。

女性にやさしい病院

事前説明が詳しくされるので安心して利用できる病院です。先生が医師としてのアドバイスをくれるのですが、こうしたいああしたいと言えば色々と考えてくれます。施設もきれいだし看護師さんも親切で、治療後のトラブルもなく満足です。

横浜ベイクリニックの特徴

形成外科と美容外科をもつ美容系の医療機関で、ワキガや多汗症の治療方法の選択肢が多いのが特徴です。ワキガ治療は数種類あり、保険適用が出来る治療方法と、できない治療方法が選択できます。
美容系医療機関としてはワキガの治療が安価なので、保険適用のない治療法を選択しても費用負担を抑えることができます。時間が取れない場合の治療スケジュール調整ができるので、働きながら治療することも可能です。
治療を完全に終わらせることを目的としているため、ワキガや多汗症を治療したい人にとっては良い選択肢となりうる病院の1つです。
※平成30年12月20日に閉院しています。

横浜ベイクリニックのワキガ治療の医師:石川修一医師
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会専門医/日本美容医療協会理事 適正施設 適性認定医/日本美容外科学会JSAPS評議員 専門医/日本医学脱毛学会理事 認定脱毛士 認定医
対応施術 汗腺凝固法/汗腺吸引法/シェービング法/汗腺剪除法

多くの経験と経歴を持つ医師で、日本形成外科学会専門医などの有資格者であり医学博士でもあります。特にケロイドの治療では知名度が高く、形成外科全般でも実績があります。自由診療となる美容分野でも対応力の高い医師です。他の有名専門医から自分や家族がかかりたいと推薦される医師でもありました。横浜ベイクリニックはすでに閉院しているため治療を受けることはできませんが、知名度の高い医師の1人です。

赤井クリニックスキンケア

ワキガ多汗症

赤井クリニックスキンケア

住所
神奈川県横浜市神奈川区金港町5-14クアドリフォリオ4階

電話番号:045-620-5745

公式サイトでお問い合わせ
赤井クリニックスキンケアの口コミ

先生が丁寧

先生の説明が丁寧なので好感がもてます。なにより料金が安めなので経済的に助かるのが一番いいところです。たまに受付が気になることがありますが、治療自体は良いのでとりあえず問題なしです。

追加費用が出るも満足

追加費用がかかる治療になりましたが、満足しています。先生の対応がちょっと気になりましたが腕は良いと思います。看護師さんは気さくでいい人でした。全体的に費用は安めなので、安く抑えたい人にはいい病院ではないでしょうか。

赤井クリニックスキンケアの特徴

自由診療と保険診療ができる美容系医療機関で、特に皮膚のトラブルに対して強みをもった病院です。ワキガと多汗症の治療にも対応し、治療の選択肢が広いので費用や症状に合わせて選択できます。
美容系医療機関は主に女性専用であることも多いのですが、赤井クリニックスキンケアは男性の治療も可能なので、性別を問わずワキガや多汗症の治療ができます。

赤井クリニックスキンケアのワキガ治療の医師:赤井恵子医師
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会/日本美容外科学会/日本皮膚科学会
対応施術 ボトックス注射/切除法/剪除法

主に外科と皮膚科経験の長い医師です。レーザー治療の経験もあり、皮膚関係の事ならほとんどの治療を行えます。形成外科、美容外科、皮膚科の3学会に所属し、19年の外科と皮膚科の経験を持っています。

マスダクリニック

ワキガ多汗症

マスダクリニック

住所
神奈川県横浜市港北区綱島西3丁目2番20号 綱島別所プラザ

電話番号:045-947-3607

公式サイトでお問い合わせ
マスダクリニックの口コミ

とてもいい病院

評判が良いので利用したのですが、評判通り良い病院だったと思います。待ち時間もなくすぐに診察が始まり、説明もわかりやすくて不安な部分があってもフォローがありました。看護師の対応もよく、全体的に明るい雰囲気の病院です。しっかりと治療をしたい人なら応えてくれると思います。できれば予約をしたほうがと言われましたが、予約なしでも待ち時間はほとんどありませんでした。

対応の良いクリニック

初診からお世話になっている病院です。とくに予約なしでも診てくれるので便利なのと、先生のお話が不安を煽るようなこともありませんでした。デメリットはしっかりと説明されますが、対応方法も説明があるので安心できます。この病院関係者はみんな対応がいいので、治療が怖いということもなかったですね。

マスダクリニックの特徴

ワキガや多汗症の治療方法を選べるのが特徴の形成外科と皮膚科を持つ病院です。美容皮膚科と美容外科もあるため、手術による治療と、内服薬などの手術をしない治療が選択できます。
ワキガの状態や用意できる費用などから治療法を選択できるので、個人に合わせた治療を行えます。日帰りでの手術にも対応しているので、仕事をしながらでもワキガの治療が可能です。

マスダクリニックのワキガ治療の医師:増田竜児医師
保有資格
(所属学会)
本形成外科学会認定専門医/医学博士/日本形成外科学会/日本美容外科学会/日本美容皮膚科学会/日本乳房オンコプラスティックサージェリー学会
対応施術 ボトックス法

日本形成外科学会認定専門医資格を持ち、医学博士でもあるドクターです。美容系の学会にも所属している医師で、医療技術を美容の分野でも活用しています。形成外科と美容外科の経験も多く、医長経験もあります。皮膚科医でもあるので、形成外科と皮膚科の2つの面で治療を行うことができます。

戸塚共立あさひクリニック

ワキガ多汗症

戸塚共立あさひクリニック

住所
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町116-15 C.Iスクエア2F

電話番号:045-864-2565

公式サイトでお問い合わせ
戸塚共立あさひクリニックの口コミ

結構人が多い病院

そんなに大きい病院ではなく、前に大きい病院があるのですが結構患者さんが多い病院です。ご年配の方が多いようで、先生が優しいということで人気があるようです。非常勤医師もいるのか、たまに先生がよく変わることもありますが、治療は問題なく、説明もあり特に気になることもありません。利用しやすい病院です。

初診から丁寧な対応

人が多い病院ですが、予約すると待ち時間はほぼありません。初診から対応が丁寧で、先生によって対応が変わることもありますが、おおむね良い病院だと思います。話をよく聞いてくれるのが一番の良いところで、先生が変わっても話を聞いてくれるところは同じなので、困るようなこともなくいつもの病院として利用できます。

戸塚共立あさひクリニックの特徴

皮膚科、形成外科、消化器科、内科を持つ医療機関で、ワキガと多汗症の治療も行えます。患者主体の治療を行うのが特徴で、治療方法の選択や治療をするかしないかの選択、病気の情報など、患者が望む限りの選択権と情報が提供されます。
医師のアドバイスはありますが、最終的には患者が決定権を持つので、費用や状態に合わせた治療方法の選択が可能です。ワキガや多汗症の治療にも力を入れているので、治療方法も数種類から選択できます。

戸塚共立あさひクリニックのワキガ治療の医師:三宅浩行医師福嶋佳純医師
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会専門医/日本形成外科学会/日本創傷治癒学会/日本マイクロサージャリ―学会/日本口蓋裂学会/日本美容外科学会
対応施術 要問合せ

形成外科で診療にあたるのは福嶋佳純医師です。日本形成外科学会専門医資格を持つ形成外科の専門医で、女性医師なので女性のワキガや多汗症にも対応しやすいという利点があります。治療は手術によるものなので保険適用、治療効果も高くワキガや多汗症では効果的な方法なので、根本的なワキガや多汗症の治療ができます。

横浜聖旺クリニック

ワキガ多汗症

横浜聖旺クリニック

住所
神奈川県横浜市磯子区洋光台6丁目19-43

電話番号:045-833-8083

公式サイトでお問い合わせ
横浜聖旺クリニックの口コミ

副院長の対応が良い

副院長の対応力がすばらしいです。まだ若いのですが形成外科と皮膚科のお医者さんのようで、とにかく安心させようという気持ちが伝わってくるほど丁寧な対応があります。

時間がかかることもあるが質は良い

たまに待ち時間が長い事もありますが、先生は総じていい人ばかりです。副院長の人柄が人気のようですが、看護師さんもいい雰囲気の人ばかりなので病院特有の暗さみたいなものがありません。結構人が多い病院なので、予約をしたほうが良いと思います。治療の方も問題なく、病気や状態の説明もあり患者としては使いやすいと思います。

横浜聖旺クリニックの特徴

がん検診から形成外科、皮膚科まで揃っている中規模の医療機関です。美容系ではないので、基本的にワキガや多汗症の治療は保険適用ができる剪除吸引法で行われます。
ワキガや多汗症を改善させる、あるいは大幅に軽減できる方法ですが、手術ができない場合はローションなどを使用する緩和療法も選択できます。
軽度から重度まであらゆるワキガや多汗症に対応できる病院です。ワキガや多汗症治療は状態に応じて提案があり、手術、またはボトックス注射の選択が可能です。

横浜聖旺クリニックのワキガ治療の医師:苅部大輔医師
保有資格
(所属学会)
難病指定医/日本形成外科学会専門医/検診マンモグラフィィ読影認定医/日本美容外科学会(JSAPS)正会員/日本褥瘡学会会員/日本抗加齢医学会会員/日本創傷外科学会会員
対応施術 ボトックス法/反転剪除法

横浜聖旺クリニックの副院長です。形成外科の専門医ですが、皮膚科の医師でもあります。患者主体の提案を行うので口コミでも人気があります。経験も多く、医長や医局長経験もあります。丁寧な治療を行う医師で、治療後の見た目にも配慮するなど、生活面で不自由がおこらないように、治療の先の治療まで考えてくれます。子供の扱いにも慣れているので、患者が子供であっても問題なく診察と治療が行なえる医師です。

横浜中央クリニック

ワキガ多汗症

横浜中央クリニック

住所
神奈川県横浜市西区北幸1-2-13 横浜西共同ビル10F

電話番号:0120-072-545

公式サイトでお問い合わせ
横浜中央クリニックの口コミ

ワキガのニオイずっと気になっていました

以前から、少しでも汗をかくと服に付着した汗染み部分からワキガのニオイがしてストレスを感じていました。今後のことを考え思い切って、手術を受けることに。家から近いこともあり、横浜中央クリニックさんへ行きました。カウンセラーさんにはメールでのカウセリングも対応していただき、不安なときにすぐ相談ができたのが良かったです。手術は2時間ほどで終わり、痛みもほとんどありませんでした。

手術後の傷口がキレイで嬉しい

学生のころから多汗であり、ニオイもあり大人になっても変わらず何とかしないといけないと思いソノペット手術を受けました。手術は日帰りで行われ、亀山先生や看護師さんの配慮でリラックスして手術を受けることができました。手術後、ワキに固定器具を装着しないといけなかったため多少の行動制限はあるものの生活に影響はさほどなく、傷口も小さくキレイで目立たなく満足しています。

横浜中央クリニックの特徴

患者さんにとってより良いワキガ治療を行なっている横浜中央クリニック。治療は主にツインズ法・ビューホット・ソノペット法の3つを行なっています。症状に合わせて治療方法を選べるのは、患者さんにとってメリットと言えるでしょう。すそわきがや、乳輪わきがにも対応しています。

横浜中央クリニックのワキガ治療の医師:亀山 誠医師
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会認定形成外科専門医/日本形成外科学会会員/国際形成外科学会会員/日本美容外科学会(JSAPS)正会員/日本医学脱毛学会会員/中央クリニック技術指導医
対応施術 ツインズ法/ビューホット法/ソノペット法

治療結果を良くするには医師や看護師、カウンセラーと信頼関係を築くことが大切と考えている亀山医師。 患者さんが些細なことでも遠慮せず気軽に質問できるように、話しやすい環境作りを行なっています。知識と経験を積み重ね、、様々な学会にも所属。カウセリングからアフターケアまで、一貫して亀山医師自身が担当してくれるのが特徴です。

相模原

相模大野整形・形成外科

傷ナシワキガ多汗症

相模大野整形・形成外科

住所
神奈川県相模原市南区相模大野3-11-5 KAJIY第2ビル4F・5F

電話番号:042-740-8881

公式サイトでお問い合わせ
相模大野整形・形成外科の口コミ

腕の良い先生がいるクリニック

先生の腕が良く、相模大野駅前には整形・形成外科がほとんどないので、何かあったときはここにお世話になっています。診察も素早く行ってくれますよ。待合室は混雑していますが、受付から診察開始までの回転が早いクリニックです。

先生は不安が和らぐほど丁寧に治療の説明をしてくれます

先生の診察を受けたところ、こちらの手術への不安が和らぐほど丁寧に手術の仕方や検査について説明してくれました。看護師さんも親身に対応してくれましたよ。診察室が隣まで声が聞こえないようになっているのもありがたかったです。

相模大野整形・形成外科の特徴

相模大野整形・形成外科では、日本整形外科学会整形外科専門医と日本形成外科学会形成外科専門医の資格を持つ院長によるワキガ治療が受けられます。切る治療と切らない治療があり、自分の希望や予算に合わせて選べるのがポイント。ワキガの再発を抑えたいなら超音波メス、痛みの少ない治療にしたければボツリヌス毒素注射を選ぶといいでしょう。院長は「患者の体の安全を守る」ことを最も大切だと考えていて、安全性の高い治療法や設備を積極的に導入している方。物腰柔らかで、優しい人柄が評判です。

相模大野整形・形成外科のワキガ治療の医師:大谷謙太医師
保有資格
(所属学会)
日本整形外科学会/日本形成外科学会/日本美容外科学会(JSAPS)/医学博士/日本整形外科学会 整形外科専門医/日本形成外科学会 形成外科専門医
対応施術 超音波メス(ソノペット法)/吸引法(超音波法)/ボツリヌス毒素注射(ボトックス)

大谷医師は地域の人に親しまれる医師を目指して日々、診療にあたっています。ワキガ治療はもちろん、幅広い外科診療を行なってくれる医師です。さまざまな学会にも所属しており医師となってからも、知識を深めることや新しい技術を身に着けることに努力を惜しみません。治療以外にはドクターズコスメをプロデュースしており、多くの女性の美しさを引き出すために力を尽くしているのが分かります。

海老名

宇井クリニック

保険適用

宇井クリニック

住所
神奈川県海老名市柏ヶ谷1052-2 かしわ台クリスタルプラザ1F

電話番号:046-205-1980

公式サイトでお問い合わせ
宇井クリニックの口コミ

理解できるように話してくれる先生

先生はとてもクールな印象がありますが、ゆっくり理解できるように説明してくれます。こちらの話もちゃんと聞いてくれると実感できました。カウンセリングがしっかりしているクリニックに行きたくて何ヶ所か回りましたが、こちらの先生はベスト3に入ると思います。

見えない場所にも配慮をしてくれました

私から見えない場所を処置するとき、その都度「~しますね」と声をかけてくれました。先生の初診の第一印象はあまりよくなかったのですが、何度か通ううちに慣れてきて、今は冗談も言い合えるように。馬が合えばとても良い先生だと思います。

宇井クリニックの特徴

一般皮膚科と美容皮膚科、形成外科と幅広い診療科目を提供しているクリニックです。ワキガは形成外科として取り扱っており、保険適用となっています。日帰り手術をメインとしていますが、さまざな施術に対応できるよう、機材を揃えているのだそうです。院長を務める宇井医師は、1983年に北里大学病院に入職後30年以上にわたって医師としてのスキルを磨いてきました。宇井医師は日本形成外科学会の専門医を取得しているので、施術の面で信頼できる医師といえるでしょう。

宇井クリニックのワキガ治療の医師:宇井謙二医師
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会/神奈川県皮膚科医会/医学博士/日本形成外科学会専門医
対応施術 保険適用のワキガ治療(詳しくはクリニックへお問い合わせください)

誠実さと真面目さを大切に診療にあたる宇井医師。医学部で教鞭をとっていたほか、大学病院で勤務した経験もあります。ワキガ治療をはじめ、形成外科に関する知識が豊富で技術力のある医師だといえるでしょう。患者との対話を大切にしており、カウンセリングでは人には相談しにくいデリケートな悩みにも親身になって相談にのってくれます。

藤沢

ヒルズ美容クリニック

腫れ・痛みナシワキガ多汗症

ヒルズ美容クリニック

住所
神奈川県藤沢市南藤沢21-8 大安興業ビル7F

電話番号:0466-55-6737

公式サイトでお問い合わせ
ヒルズ美容クリニックの口コミ

カウンセリングが丁寧でした

入り口や化粧室など院内の雰囲気が良く、患者への配慮が感じられました。おかげで気持ちよく過ごすことができましたね。カウンセリングや施術後には先生から治療に関して説明を受けましたが、丁寧な言葉遣いでとても分かりやすかったです。

スタッフさんや看護師さんの対応が良かった

ツイッターや口コミで評判が良かったのでヒルズ美容クリニック選びました。受付のスタッフさんや看護師さんの案内がスムーズで対応も◎。着替えを急かされることがなく、院内では快適に過ごせました。

ヒルズ美容クリニック

ワキガ・多汗症治療をはじめ、二重整形や小顔形成、脂肪吸引、豊胸など、幅広い診療を行っているヒルズ美容クリニック。日本形成外科学会や日本美容外科学会、日本臨床皮膚外科学会の専門医資格を持つ院長が、高い技術力でさまざまな悩みを解決へと導いてくれます。ワキガ・多汗症は、主に手術による「根治治療」で治療を実施。汗やにおいのもととなるアポクリン腺を取り除くことで、気になる汗やにおいが改善されます。ワキ下のシワにそって切開するので、傷跡も目立ちません。

ヒルズ美容クリニックのワキガ治療の医師:丸山成一院長
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会/日本美容外科学会(JSAPS)/日本レーザー医学会/日本臨床皮膚外科学会/日本頭蓋顎顔面外科学会/日本口蓋裂学会/日本形成外科学会専門医/日本美容外科学会認定専門医/日本臨床皮膚外科学会専門医/日本レーザー医学会認定医・専門医・指導医
対応施術 ボトックス注射/皮弁法

日本の医科大学で多くの名医のもとで技術力の研さんに努めてきた丸山医師。過去にはイギリス・バーミンガム大学でデモンストレーション手術を行なったこともある実力派です。日本形成外科学会を含む、6つの学会に所属しており、医師として地位を確立した今も新しい技術や知識を学ぶことを忘れません。患者が満足できる治療を提供できるように、丸山医師はインフォームドコンセントを大切にしています。納得した上で、治療を受けられるでしょう。

鎌倉

大船T's形成クリニック

ワキガ多汗症

大船T's形成クリニック

住所
神奈川県鎌倉市大船1丁目25−4 ヴィレッジビルディング2F

電話番号:0467-47-3711

公式サイトでお問い合わせ
大船T's形成クリニックの口コミ

待ち時間が少なく腕も確か

先生が1人で患者さんを診ていますが、完全予約制のためか待ち時間はほとんどありませんでした。専門は美容整形のようですが、傷を残したくない皮膚の病気も外科的な見地でしっかり診てくれます。

丁寧な処置が受けられる

コーヒーショップの2階にある綺麗なクリニックです。美容関連の医療が主のようで、処置は男性の先生があっという間にやってくださいました。また次回もお願いしたいです。

大船T's形成クリニックの特徴

大船T's形成クリニックは、ボトックス/注射による脇多汗症の治療を行っています。片脇に対して約20か所のボトックス注射を行い、施術時間は約10分です。麻酔クリームで事前処置をしますので、痛みも少なく施術当日からシャワーも浴びることができます。 大船T's形成クリニックは完全予約制で、プライバシーに配慮した個室待合室を設けています。施術前に必ず診察・カウンセリングを行いますので、気軽に相談できます。

大船T's形成クリニックのワキガ治療の医師:高梨昌幸医師
保有資格
(所属学会)
日本形成外科学会認定専門医/日本形成外科学会/日本GID学会/日本美容外科学会(JSAPS)
対応施術 ボトックス法

大船T's形成クリニックの院長であり、様々な形成手術に関する日本形成外科学会認定専門医です。診察から治療、アフターフォローまでを一貫して担当します。丁寧な診察とカウンセリングで、その人にあった治療法を提案するだけでなく、治療にともなうリスクについても事前にきっちりと説明します。「より良いQOL(生活の質)のために」というポリシーのもと、痛みを抑えて、傷跡の残りにくい施術で患者さんの悩みの解消に努めています。

ワキガ治療に特化した医師

経歴や資格:学会に所属していたり、資格を所有していたりする医師は知識・技量ともに特定の機関から認められている証拠となります。

術後のアフターケア:保険適用の治療を実施しているか、クリニック独自の保証を導入しているかなど、アフターケアや保証の充実度によって、信頼できるクリニックか判断できます。

多汗症やチチガ、スソワキガへの治療に対応:ワキガ体質の人の約9割は多汗症であるため、合わせて治療する可能性が高いからです。

これらの点を踏まえて、相談するクリニックを選びましょう。

根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る
ワキガ治療について

手術や注射、レーザー治療などでワキガを改善に導いてくれるのがワキガ治療です。

治療法として主なペアドライや剪除法、ボトックス注射などがあります。

標準的な費用は、ペアドライ33万円、剪除法・皮弁法(直視下摘除法)30万円、ボトックス注射10万円前後です。クリニックによって治療法や費用は変動しますので、詳しくは各クリニックにお問い合わせください。

ワキガ治療のリスク・副作用について

ペアドライのリスク・副作用として術後の赤みや黒ずみなどがあげられます。

剪除法のリスク・副作用として手術痕が残る、皮膚が突っ張る、安定するまで激しい運動が出来ない恐れがあります。

ボトックス注射のリスク・副作用として効果の持続期間が短い、濃度が的確でないと効果が出ないなどが考えられます。

クリニックの治療法によってリスクや副作用は異なります。詳しくは各クリニックにお問い合わせください。

未承認機器について

ペアドライ、ウルセラドライ、ビューホット、レーザー治療は未承認機器を使用した治療法です。国内で承認された機器には、ミラドライがあります。ウルセラドライはFDA認定を受けている機器です。入手経路についてはクリニックによって異なるため、詳細はクリニックへお問い合わせください。

Copyright (C)
なるほどワキガ治療ガイド
All Rights Reserved.

TOP