ちひろ皮膚科クリニック
ワキガ治療で有名な
病院・クリニック一覧

女性医師だからリラックスできる★ちひろ皮膚科クリニック

女性医師が施術を行うちひろ皮膚科クリニック。外観と院内は清潔、かつエステサロンのような雰囲気です。診察は無駄な時間は取らないと評判。ワキガ、多汗症でお悩みの方には、気軽に相談できる環境が整っているクリニックです。

ちひろ皮膚科クリニック

引用元:ちひろ皮膚科クリニック公式サイト
(http://www.chihiro-hifuka.jp/)

ここがポイント!ちひろ皮膚科クリニックの
ワキガ治療が口コミで評判なワケ

患者を待たせないスムーズな診療を目指す

ちひろ皮膚科クリニックでは、患者を待たせないスムーズな診療を目指しています。公式サイトであらかじめ問診票や同意書のダウンロードが出来るので、事前にそれらの記入をしておくことで、来院してからの時間と手間が省けるのが特徴です。また24時間対応のweb予約を導入しているので、1ヵ月先の予約もできます。

美意識の高い綺麗なクリニック

症状の相談や診察の問い合わせをしたくても、専門のクリニックだと来院するのを躊躇する方も多いはず。しかし、ちひろ皮膚科クリニックでは、シミ治療やイオン導入などを行う美容皮膚科もあり、とても美意識の高いクリニックとなっています。多汗症、ワキガ治療もご自身のメンテナンスを行うような気持ちで来院してみてはいかがでしょうか。

ちひろ皮膚科クリニックのドクター情報

ちひろ皮膚科クリニック院長・飯村剛史医師

日本医科大学を卒業し、日本医科大学付属病院に入局した飯村院長は、医学博士でありながら、形成外科専門医でもあります。形成外科というとあまり馴染みがないように思われますが、外傷治療や巻き爪治療また、美容手術やシミとりレーザー治療も形成外科の仕事に入ります。各科と重なる範囲が多い科でもありますので、いろいろな角度から、ワキガ、多汗症などの症状に向き合ってくれる医師といえるでしょう。

医師経歴

2006年 日本医科大学卒業
2009年 日本医科大学付属病院入局

所属学会・団体

  • 公式サイトに記載がありませんでした。

資格

  • 医学博士
  • 形成外科専門医

ちひろ皮膚科クリニックの
予約方法・基本情報

所在地 〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸1889-4 フローラル登戸1階
診療時間 月~土 9:00~13:00
火~金 14:30~18:30
土   14:00~18:00
※月曜午後・日曜・祝日は休診日になります。
予約TEL 044-932-7082
URL http://www.chihiro-hifuka.jp/
アクセス 小田急線「向ヶ丘遊園駅」より徒歩3分
小田急線・JR南武線「登戸駅」より徒歩7分

予約は専用電話か予約フォームをご利用ください。

口コミちひろ皮膚科クリニックの評判・口コミ

女性が通いやすいクリニック

綺麗でオシャレな皮膚科です。向ヶ丘遊園駅から近いので、電車でのアクセスは◎。人気があるため混んでいますが、予約制度があるので長く待たされることはありません。女医さんが対応してくれるためデリケートな悩みを相談したい女性にとっては、とても通いやすい病院だと思います。

待ち時間をできるだけ少なく

看護師さんが症状を確認して医師の診察前にカルテ入力をしてくれるので、流れがスムーズです。診察の予約は、初診・再診どちらも利用可能なネット予約が簡単にできるので、とても便利。皮膚科は待たされることが多いのですが、こちらは小さい子どもを連れて行きやすいクリニックだと思います。

根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る
ワキガ治療について

手術や注射、レーザー治療などでワキガを改善に導いてくれるのがワキガ治療です。

治療法として主なペアドライや剪除法、ボトックス注射などがあります。

標準的な費用は、ペアドライ33万円、剪除法・皮弁法(直視下摘除法)30万円、ボトックス注射10万円前後です。クリニックによって治療法や費用は変動しますので、詳しくは各クリニックにお問い合わせください。

ワキガ治療のリスク・副作用について

ペアドライのリスク・副作用として術後の赤みや黒ずみなどがあげられます。

剪除法のリスク・副作用として手術痕が残る、皮膚が突っ張る、安定するまで激しい運動が出来ない恐れがあります。

ボトックス注射のリスク・副作用として効果の持続期間が短い、濃度が的確でないと効果が出ないなどが考えられます。

クリニックの治療法によってリスクや副作用は異なります。詳しくは各クリニックにお問い合わせください。

未承認機器について

ペアドライ、ウルセラドライ、ビューホット、レーザー治療は未承認機器を使用した治療法です。国内で承認された機器には、ミラドライがあります。ウルセラドライはFDA認定を受けている機器です。入手経路についてはクリニックによって異なるため、詳細はクリニックへお問い合わせください。

Copyright (C)
なるほどワキガ治療ガイド
All Rights Reserved.

TOP