ワキガ治療ガイドTOP » ニオイが気になる?多汗症とは  »  多汗症対策にはどの薬が効果的?

多汗症に効果的な薬

不安を取り除くことにもつながる多汗症の薬

多汗症は薬を使って症状を改善させることも可能です。またたくさん汗をかいてしまうのでは…という不安があると、精神的なことが原因で汗をかく可能性もあります。薬はそういった精神的な不安を抑えるのにも役立ってくれるでしょう。

薬について

なぜたくさん汗をかく?

汗がたくさん出てくるメカニズムとして挙げられるのが、体温を調整するための機能が働いているということ。そのため、夏場などは汗をかきやすくなりますよね。

体温調整機能を抑えることはできませんが、薬によって交感神経の働きを抑えることは可能です。汗をかく際には皮膚の温度変化を感じ取る温度受容体が働きます。

温度受容体は体温調節中枢に対して知覚神経を通じ「体温が上がりすぎているから発汗によって体温を下げなければならない」と情報を伝えるのですが、この情報は交感神経を通じて汗腺であるエクリン腺に送られるのです。

最終的に汗腺に働きかけるのは交感神経ということになります。多汗症の方の場合、交感神経が敏感過ぎるためにたくさん汗をかいていることも多いため、交感神経の働きを抑える薬などが効果的です。

原発性多汗症について

原発性多汗症とは多汗症である原因が特定されていないものです。一方で病気などが原因で発生している多汗症は続発性多汗症と呼ばれ、原因の病気を治療することによって多汗症も改善する場合があります。

原発性多汗症の場合は原因がわからないので、治療できないの?と不安に思ってしまうかもしれませんが、様々な対策があるので安心しましょう。

例えば、病院で処方される塗り薬や汗腺の除去、ボトックス注射などの方法が挙げられます。ここでは多汗症に効果のある薬についてご紹介しましょう。

多汗症の薬で有名なプロバンサインとは?

多汗症の治療に使われる薬として抗コリン剤が挙げられます。抗コリン剤の中でも唯一「プロバンサイン」というものが保険適用になっているのでチェックしてみてくださいね。

ここではプロバンサインについてご紹介します。

プロバンサインには即効性があるため飲んでから1時間ほどすると汗が止まります。

アセチルコリンという物質が含まれており、汗をかく際に脳に伝わる指令をストップできるため、発汗を止める効果があるのです。他にも胃液の分泌を抑える効果があるため胃腸薬としても使われています。

入手方法

プロバンサインは薬局では販売されていないため、入手するためには病院で相談しなければなりません。ただし、病院に行けば必ずしも処方してもらえるわけではありません。多汗症であることが認められなければならないため、多汗症についてよく理解している病院を選んで相談してみてくださいね

個人輸入で購入する方法もありますが、医師に相談した上で飲んだ方が安全です。

副作用はある?

副作用として喉の渇きを感じることがあるので、こまめに水を飲みましょう。また、眠気、頭痛、便秘、目まいなどを感じることがあるため、運転前に服用するのはやめておいたほうがいいです。特に喉の渇きは発生しやすい副作用の一つなので、何か異常があったら医師に相談した上で取り入れてみてくださいね。

その他の内服薬

プロバンサインのほかにはどのような薬があるのか紹介していきます。

ポラキス

プロバンサインと同じ抗コリン剤の薬で、過活動膀胱といった泌尿器系の治療に処方されることが多いのが特徴です。ただし、保険の適用外であることや、他の抗コリン剤に比べて副作用が起きやすいため、注意が必要です。

ベシケア

こちらの薬も抗コリン剤の薬で、泌尿器科で処方されることが多く、ポラキスと性質がよく似ています。ですので、副作用も同じように多く、便秘や偏頭痛が発生するので要注意です。

グランダキシン

グランダキシンは、自律神経の整える役割があるため、自律神経の乱れが原因の発汗を抑えることが可能です。発汗の理由が自律神経の乱れによるものだと原因がはっきりしている場合は、こちらの薬がおすすめ。

パキシル

精神的な不安を取り除く作用があるパキシルは、抗コリン作用もあるので多汗症の症状改善に役立ちます。ただし、この薬は、依存性が高いため、自分で判断して使用するのは控えた方が良いかもしれません。[1]

多汗症の根本的な対策はクリニックの治療

自分でもできる多汗症対策というのも、症状を改善させるには有効な方法。 でも、セルフケアでの対策は、一時的な効果に過ぎませんので、根本的な症状の解決には至りません。 多汗症は病院での治療で、治すことのできる症状です。 根本的な解決に向けて、クリニックでの治療も視野に入れましょう。

目的別に選ぶワキガ治療のおすすめクリニック
根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る

Copyright (C)
なるほどワキガ治療ガイド
All Rights Reserved.

TOP