重度のわきがについて

自分の状態を知って正しいワキガケアを

ワキガには、軽度から重度までいくつかのレベルに分けられます。

自分の体から出る臭いが気になった時は、セルフチェックで確認し心配な場合は皮膚科やクリニックへ行って正しく診断をしてもらうと安心です。

ここでは、ワキガ対策の前に行うセルフチェックとおすすめのケア製品などについて紹介します。

基礎知識
 

ワキガ対策をする前にセルフチェック

重度のワキガの方の場合、自分でもはっきりと「ワキガである」と自覚できているケースがほとんどです。周りからも一度は「ワキガではないか」と指摘されたことがあるのではないでしょうか。クリニックを受診する前に、改めてワキガの原因などをチェックしておくと良いでしょう。

臭いの種類や頻度などを確認する

重度のわきがの場合、日常生活の至るところでワキガ臭に出くわすことが多いです。少し汗をかくだけでも周りに気付かれてしまったり、入浴時にワキをきれいに洗っても臭いが落ちないという方もいます。ワキガ用のデオドラント製品もあまり効果がなく、他に打つ手がないといった場合には、迷わずクリニックを受診しましょう。事前に、臭いの種類(刺激臭なのか、とにかく臭いのか・・・など)をチェックし、臭いを感じる時間帯や頻度をチェックしてみてください。たとえば、頭痛がするほどの刺激臭であれば、そのワキガは不快感の程度が強い重度であると考えられます。

食生活や生活習慣を振り返る

油ものなど、ワキガにつながる食事を続けていませんか?香辛料やアルコールなど、体臭を強くする食事習慣はありませんか?少しでもワキガに繋がるような生活習慣は、普段から細かくチェックして、改善できるところは改善してみましょう。体質というものは毎日の生活習慣の積み重ねによって形成されていくものなので、徐々にワキガのレベルが改善される可能性があります。

ワキガが重度の場合の特徴とおすすめ製品

重度のワキガ症の方は、普段から体を清潔に保つのはもちろんですが、汗をかくシチュエーションに注意が必要です。まるで香水のようにワキガの香りが発散されてしまいますので、ハンカチやタオルなど汗を拭きとるアイテムは常に常備しておく必要があります。重度の方でも、汗を抑える成分を配合したデオドラントなどは使うことが可能です。ただし香料が含まれているものは、強いワキガ臭と併せて複雑な香りを形成してしまいますので、無香タイプのものを使うようにしましょう。

脇の臭いや汗の量など症状に合わせた治療法について

脇の臭いはセルフケアでも改善することができますが、さらに確実な方法としては、病院でワキガかどうかをチェックし、ボトックス注射やアポクリン腺の切除手術になります。ただしワキガであるかどうかを確かめるには、医師の診断が必要です。自分でワキガであると認識している方も、まずは皮膚科やクリニックへ行ってワキガかどうかの診断を受けることをおすすめします。ワキガには軽度のものから重度のものまでレベルがあります。そのため、自己判断ではなく、皮膚科やクリニックで正しくワキガのレベルをチェックすることが大切なのです。軽度の場合はセルフケアでも改善することができますし、食べ物からワキガの臭いを軽くすることもできます。気になるワキガの臭いは一人で抱え込まずに、周りの判断を参考にしたり病院での診察を受けられることをおすすめします。

 
目的別に選ぶワキガ治療のおすすめクリニック
根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る