ワキガ治療ガイドTOP » ワキガ治療の前に知っておくべき基礎知識  »  さっと使えてニオイ対策に効果的な汗ふきシート

ニオイ対策に効果的な汗ふきシート

汗ふきシートは体臭に悩む人の強い味方!

体臭の悩みを抱えていると外出先で汗をかいた際にドキドキしてしまいますよね。その時に役立つのが汗ふきシートです。汗ふきシートならその場ですぐに汗対策ができるので、ニオイが強くなる前にワキガ臭を抑えられます。

基礎知識

おすすめの汗ふきシート

汗をかいた際にさわやかな石鹸の香りでケアしたいと思っている方におすすめなのがシーブリーズボディシートです。石鹸の香りといっても肌に強く残るようなものではなく、ほのかな香りなので男性でも問題なく使えるでしょう。肌が弱い方におすすめなのがアルコールフリータイプの商品です。特にキュレルスキンケアシートの人気が高いのでチェックしてみてくださいね。アルコールは含まれているもののアルコールのニオイ自体はほとんどしません。無香料タイプの汗ふきシートの方が好みであればルシード リフレッシュデオペーパーをチェックしてみましょう。こちらはとてもコスパが良いので頻繁に汗をかく方からも選ばれています。

自分に合った汗ふきシートの選び方

まず、汗くさいのをただ香りでごまかすタイプのものではなく、きちんと殺菌力の高いものを選ぶのがポイントです。それから、シートの大きさもよく確認しておきましょう。顔用に作られた商品の中にはかなりサイズが小さいものもあります。厚さも商品によって大きな違いがあるので、体中を拭きたいと思っているのであれば厚手の大判タイプのものを選択しましょう。肌が弱くてちょっとしたことで肌トラブルが起こる場合は敏感肌用のものを選ぶことも大切です。

汗ふきシートのメリット

汗ふきシートを使う大きなメリットともいえるのが汗をかいた時にすぐに体をサラサラの清潔な状態にできるということ。ワキガのニオイを悪化させないためにも汗をかいたらシャワーを浴びたいところですが、外出中はなかなか難しいですよね。汗ふきシートはただ鞄に入れておくだけで良いので非常に便利です。また、ワキガやきつめの体臭に悩んでいる方はぜひともデオドラントを使う前に汗ふきシートを使いましょう。ニオイがきつくなりそうな日はとにかくキツめのデオドラントを使ってごまかしている方も多いかもしれませんが、肌が清潔な状態でなければデオドラントの効果は十分に現れません。スプレーやロールオンタイプの商品、クリームタイプの商品を使う前にも汗ふきシートで肌を清潔な状態にしてから使った方が効果は高くなります。

汗ふきシートのデメリット

汗ふきシートの中に含まれている成分によって肌に白いパウダーが残ることがあります。ただ、これはそれほど大きなデメリットにはならないでしょう。自分の肌質に合ったタイプのものを選択すれば肌トラブルが起きるリスクも少ないです。ニオイを抑える、肌を清潔に保つ働きを考えただけでもメリットの方が大きいです。汗をかきやすい季節のニオイ対策に役立ててみてくださいね。

目的別に選ぶワキガ治療のおすすめクリニック
根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る

Copyright (C)
なるほどワキガ治療ガイド
All Rights Reserved.

TOP