ワキガ治療ガイドTOP » ワキガ治療の前に知っておくべき基礎知識  »  自分のタイプに合ったワキガ手術を選択

ワキガ手術の種類

ワキガの手術といっても様々な種類がある!

クリニックによって選択できる手術は違いますが、自分にとって最も向いているものを選ぶことが大切です。ただ、後遺症やリスクについても気になりますよね。手術前におさえておきたい情報についてご紹介します。

基礎知識

病院で行われているワキガ手術とは

病院では症状に合わせた様々なワキガ治療を行っています。例えば、とても手軽なのがボトックス注射と呼ばれるもので、病院によっては保険が適用されるケースもあります。こちらはワキガの症状がそれほど強くないタイプの方に向いているでしょう。中度以上のタイプの場合はレーザー治療や電気凝固法などを検討することになります。重度以上のタイプの場合は切除法や剪除法、非直視下手術法、皮下組織吸引法などが向いているので、自分のワキガタイプにはどういった治療がおすすめなのか相談してみましょう。通院の必要がないタイプの治療法を取り入れているところもあるので、通えない方や入院したくない方はそういったものもおすすめです。

ワキガの手術の種類

ワキガ治療の主な手術には、以下のような種類があります。

ミラドライ

ミラドライとは、切開せずにワキガの根治が期待できる手術法で、現在、注目を集めています。具体的には、マイクロ波を皮膚の上から照射し、臭いの元となるアポクリン汗腺を破壊する方法です。ダウンタイムがほとんど必要ないため、体への負担が少なく、切開手術と比べても費用がほぼ同じ点もポイント。

切開手術

切開手術とは、脇の皮膚を切開して皮膚をひっくり返して、アポクリン汗腺を1つずつ手で取り除いていく方法です。目視による手作業で行うので、取り残しが少ないのがメリット。しかし、切開する際の傷が大きくなりやすく、ダウンタイムが長期にわたることなどがデメリットです。

ボトックス注射

ボトックス注射は、脇からボトックスを注入するだけの簡単な施術。時間も10分程度で終了します。持続する期間は3か月~半年程度なので、どちらかというと軽度のワキガで夏などの限定した期間だけ臭いを抑えたい人におすすめ。費用もミラドライや切開手術に比べるとかなり格安です。[1]

ワキガ手術の後遺症やリスク

手術をすればワキガの問題は完璧に解決すると思っている方もいるかもしれませんが、必ずしもそうとは言えません。というのも、後遺症やリスクがあるからです。例えば、思うようにニオイの改善効果が得られなかったり、残ってしまった傷跡にショックを受ける方もいます。また、一時的にニオイが良くなってもしばらくしてから再発するケースもあるのです。特に女性の場合、傷跡の問題は大きなコンプレックスにもなりますよね。保険が適用になる治療法ではメスを使うため、手術跡が残りやすいです。ニオイの問題は解決したものの、ワキが見える服装ができなくなってしまった…という方もいます。また、選択する手術の方法によってはワキガの大きな原因となるアポクリン腺を完璧に取り除くことができず、ニオイが再発するリスクもあるので注意しておきましょう。

ワキガ手術におすすめなのはこの3院

  1. 1.川崎中央クリニック

    切らない治療と切る治療の両方が選択できます。日帰りも可能となっているので、通院する必要がない治療方法を検討している方もチェックしてみてくださいね。担当してくれるのは口コミでの評判も良く、高い技術力を持っているとして知られる院長です。ワキガと多汗症の両方に働きかけるペアドライ治療なども行われています。

  2. 2.銀座ファインケアクリニック

    皮弁法による治療が受けられます。大学病院からの形成外科専門医の先生方がサポート体制を整えてくれているのも魅力です。入院の必要もなく、高い技術力を持った医師が治療にあたってくれるので安心ですね。

  3. 3.北村クリニック

    こちらも入院不要で大きく切らない超音波トリプルメリット法を取り入れています。効果が非常に高く、仕上がりがきれいなので見た目にこだわりたい方にもおすすめです。完治コースとらくらくコースの2つが用意されており、自分で治療法を選択できます。

脇の臭いや汗の量など
症状に合わせた治療法について

脇の臭いはセルフケアでも改善することができますが、さらに確実な方法としては、病院でワキガかどうかをチェックし、ボトックス注射やアポクリン腺の切除手術になります。ただしワキガであるかどうかを確かめるには、医師の診断が必要です。自分でワキガであると認識している方も、まずは皮膚科へ行ってワキガかどうかの診断を受けることをおすすめします。ワキガには軽度のものから重度のものまでレベルがあります。そのため、自己判断ではなく、皮膚科で正しくワキガのレベルをチェックすることが大切なのです。軽度の場合はセルフケアでも改善することができますし、食べ物からワキガの臭いを軽くすることもできます。気になるワキガの臭いは一人で抱え込まずに、周りの判断を参考にしたり病院での診察を受けられることをおすすめします。

目的別に選ぶワキガ治療のおすすめクリニック
根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る

Copyright (C)
なるほどワキガ治療ガイド
All Rights Reserved.

TOP