根本的な治療をしたい!
再発しづらい治療のすすめ

気になるニオイを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しづらい治療で根本から解決しましょう!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • 高周波と超音波の2段構えでニオイのもとを破壊
  • 治療後の痛みや腫れ(ダウンタイム)がない
ペアドライ治療ができる数少ないクリニック
「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの
公式サイトへ
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが、保険が適用されるため低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を目視で除去できる
剪除法治療でおすすめなのは
「しばた形成外科・内科」
しばた形成外科・内科
しばた形成外科・内科の
公式サイトへ

ワキガ治療の病院選びは
ここがポイント!

医師の技術力は高いか

見るべきポイントは、「所属医師の経歴や資格」。日本形成外科学会等の専門医資格や、技術指導医といった資格を有している医師がいるかチェックしましょう。

アフターケアは万全か

治療が終わったらそれで終わりではなく、万が一の再発やトラブルがあった際に、どう対応してくれるのかを確認しておきましょう。

治療方法は自分に合っているか

ワキガの治療法はたくさんあり、どのクリニックでも受けられるとは限りません。病院ごとに得意な治療法は異なります。自分に合った治療を見極めることが大切です。

ワキガ治療におすすめの
クリニック6選

川崎中央クリニック

川崎中央クリニックの特徴

長年にわたりワキガの治療に携わってきた院長の南部医師が、カウンセリングからアフターケアまで一貫して対応してくれるクリニック。
さまざまなワキガに対応できるよう複数の治療法を用意しており、特にウルセラドライやマイクロニードルドライ、ウルセラドライにビューホットを掛け合わせたペアドライなど、切らない治療が充実している点が特徴です。(手術にも対応しています)
体に負担をかけず、傷跡を残さないことを重視。治療の保証制度があるほか、気になることがあれば24時間アフターフォローコールを利用していつでも相談が可能です。

ワキガ治療の担当医:南部正樹 医師

保有資格(所属学会) 医学博士/サーマクール認定医/日本抗加齢医学会専門医/日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医/防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
対応施術 ペアドライ/ウルセラドライ/マイクロニードルドライ/剪除法

切らないワキガ治療「ウルセラドライ」の生みの親である南部医師。ウルセラドライ以降も、マイクロニードルドライ、ペアドライなど、体に負担のかからないワキガ治療を日々研究し生み出しています。

日本形成外科学会をはじめ、多くの学会に所属しており、技術指導医といった資格も多数保有。診察・治療・アフターケアまですべて南部医師が対応してくれる点もポイントです。また、カウンセリングに力を入れており、患者の抱える悩みならどんなに小さなことでも応えるという姿勢を大切にしています。

しばた形成外科・内科

しばた形成外科・内科

所在地
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-18-14 プラーナ美しが丘1F
しばた形成外科の公式HPで
ワキガ治療の詳細を見る

しばた形成外科・内科の特徴

形成外科をはじめ、美容外科や内科の診療も行っているしばた形成外科・内科。年齢に合わせた健康維持やエイジングケアのための施術を実施しています。ワキガの治療には「切る治療」「切らない治療」を用意することで、一人ひとりの症状に対応。地域に根差した医療を提供できるよう誠実に治療を行っているそうです。院長の柴田医師は、日本形成外科学会皮膚腫瘍外科指導専門医や日本形成外科学会専門医の資格を持つ実力派ドクターです。

ワキガ治療の担当医:柴田裕達 医師

保有資格(所属学会) 日本美容外科学会正会員/日本美容医療協会正会員/日本形成外科学会専門医/日本形成外科学会皮膚腫瘍外科指導専門医/北里大学医学部形成外科非常勤講師/横浜市立大学医学部形成外科非常勤講師/医学博士
対応施術 剪除法

Beauty&Healthをモットーに治療へ取り組む柴田医師。かかりつけ医として長く付き合っていけるように、患者との信頼関係を大切にしています。その証拠に特徴では「丁寧で優しい」と言った、柴田医師の人柄を表す声もあるのです。また、治療を行うかたわらで研究論文の執筆を行っており、ワキガ治療以外の幅広い分野の知識に明るい医師だと分かります。

湘南美容クリニック 横浜院

湘南美容クリニック 横浜院

所在地
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル3F
湘南美容クリニックの公式HPで
ワキガ治療の詳細を見る

湘南美容クリニックの特徴

SBCグループの1つである湘南美容クリニック横浜院。SBCグループ代表が自らテレビCMへ出演してクリニックの宣伝をしているのを見かけたことのある人も多いのではないでしょうか。横浜院には外科・皮膚科の医師が揃っており、治療に合わせて専門ドクターが対応してくれます。また、横浜院には湘南美容グループのスタッフからも支持を集める医師も在籍。治療経験・手術経験の豊富な医師によるワキガ・多汗症治療を受けられるでしょう。

ワキガ治療の担当医:長谷川裕之 医師

保有資格(所属学会) 日本美容外科学会 会員/ミントリフト認定医/サーマクール認定医
対応施術 ミラドライ/シェービング/剪除法

長谷川医師は豊胸手術・二重整形・鼻の整形など外科的な手術を得意とする医師です。剪除法と呼ばれるニオイの原因である汗腺を医師の目視確認により取り除く方法を、長谷川医師の在籍する横浜院では採用しています。長谷川医師が剪除法を行う場合、的確にニオイの原因を取り除いてくれるでしょう。また、ミラドライと呼ばれる手術も行っています。

横浜マリアクリニック

横浜マリアクリニックの特徴

横浜マリアクリニックは女性医師が治療を担当してくれるクリニックです。剪除法(せんじょほう)といわれる切る施術では、ニオイの原因とされるアポクリン汗腺を1つずつ丁寧に除去。これまでのノウハウをもとに、傷跡の残りにくい治療をしてくれます。切らない治療には、電磁波をあててワキガを治療する機器「ミラドライ」を使用。ミラドライは特に多汗症の治療に有効です。

ワキガ治療の担当医:小林幸子 医師

保有資格(所属学会) 日本皮膚科学会会員/日本美容皮膚科学会会員/日本抗加齢医学会会員/
対応施術 剪除法/シェービング法/ミラドライ

「美容医療を身近に」という信念のもとに治療を行う小林医師。女性の心に寄り添って治療を進めてくれます。メディアでも活躍しており、美容医療業界のなかでも一目置かれる存在です。また、小林医師は患者が安心して悩みを相談できるようにと、リラックスできる空間づくり・女性目線の診療・慈愛の心を大切にする対応をしてくれます。

新宿美容外科クリニック横浜院(旧:徳重クリニック)

新宿美容外科クリニックの特徴

徳重院長が逝去されたことにより廃院の運びになった徳重クリニックですが、医療法人社団泰聖会グループによって新しく「新宿美容外科クリニック横浜院」として開院。新宿美容外科クリニックの総院長を務める井上医師が治療を引き継いでいます。そんな新宿美容外科クリニック横浜院のワキガ治療は、主に切る治療法である「剪除法」と、切らずに治療できる「アキュシェーブ」の2種類。なかでもレーザーや内視鏡を使用して治療するアキュシェーブは、ダウンタイムが短く、傷も目立たないのが特徴です。

ワキガ治療の担当医:井上淳 医師

保有資格(所属学会) 日本形成外科学会/日本美容外科学会会員/日本美容外科医師会会員/日本外科学会会員/日本形成外科学会 形成外科専門医/日本形成外科学会認定専門医
対応施術 剪除法/アキュシェーブ

井上医師は患者と真剣に向き合うことを大切にしている医師です。患者の要望をカウンセリングで的確に読み取り、長年培ったテクニックで理想を実現、適正な料金設定で患者が満足できる治療を提供してくれます。ワキガ治療に限らず、悩みを解決するためには、医師と患者の意思疎通は大切です。井上医師は、患者にメリット・デメリットをしっかりと伝えてくれるため、治療内容について納得した上で適切な方法を選べるでしょう。

大口東総合病院

大口東総合病院の特徴

腋臭症と多汗症の治療ができる総合病院です。美容系医療機関ではありませんが、美容外科もある病院です。ワキガに関する治療は形成外科で行われ、基本的に保険が適用できる施術で行います。施術名はHPで公表されておりませんでしたので、気になる方は問い合わせてみてください
紹介状の必要がなく、すぐにワキガの治療ができる病院です。
ワキガのほかに多汗症の治療にも対応しています。

ワキガ・多汗症治療の担当医:長西裕樹 医師、渋谷麻衣 医師

保有資格(所属学会) 日本形成外科学会専門医/日本頭蓋顎顔面外科学会専門医
対応施術 要問合せ

3名の非常勤医師が交代で診察を行っています。長西医師は日本形成外科学会専門医と日本頭蓋顎顔面外科学会専門医、渋谷医師は日本形成外科学会専門医です。ワキガ治療は形成外科で行われるので、日本形成外科学会専門医が2人在籍する環境はワキガ治療が問題なく行えることを示しています。医師に対しての評価も良いものが見られるので、ワキガの治療を希望する人から、ワキガの治療はしたいが大学病院は避けたいという人におすすめです。

根本的な治療をしたい!
再発しづらい治療のすすめ
切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • 治療時間わずか40分程度。高周波と超音波の力でニオイのもとを破壊!
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療ができるのはここだけ!
「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの
公式サイトへ
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが、保険適用のため他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を目視で除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは
「しばた形成外科・内科」
しばた形成外科・内科
しばた形成外科・内科の
公式サイトへ