HOME » スソワキガとは

もう一つのワキガ「スソワキガ」

「スソワキガ」は、デリケートゾーンで起こるワキガの一種です。脇の下よりも気づきにくく、パートナーに指摘されてようやく発覚することも少なくありません。場所が場所なだけに、相談しにくく、困っている人も多いそうです。

基礎知識
 

スソワキガってなに?

スソワキガは、デリケートゾーンにあるアポクリン腺が原因となって起こるワキガの一種で、ワキガと同様の独特な刺激臭がします。脇の下に比べて露出するような部位ではないので、普段は気づかれにくいのですが、場所が場所なだけに脇以上に恥ずかしく相談しにくい症状なのが難点。特に性行為中は、性的興奮と性ホルモンが活発化するため、アポクリン腺を刺激しニオイが強くなると言われています。

気になるスソワキガをセルフチェック!

黄色い汗じみが下着につく

パートナーに陰部が臭うと言われたことがある

おりものの臭いが酸っぱい匂いではない

耳垢が湿っている

親がわきがである

各項目ごとに、どのような状態がよりスソワキガの可能性が高いのかを
解説していきましょう。

黄色い汗ジミが下着に付く

下着に黄色い汗ジミが付着するのはワキガの特徴です。アポクリン腺からの汗が過剰になっている可能性があります。アポクリン汗腺から分泌された汗は多くの物質を含んでいるため酸化して黄色くなるのです。

パートナーに陰部がにおうと言われたことがある

スソワキガのニオイは性交渉時に強くなるので、パートナーが気付くことも。一方言い出しにくい人がいるのも事実です(気になれば下着を嗅ぐのもアリ)。臭いが強くなったと感じたらスソワキガでない可能性も。その際は産婦人科へ相談を!

おりもののニオイが酸っぱいニオイではない

鼻を刺激するようなネギやお酢に似たニオイ、納豆や魚のようなナマモノのようなニオイと、スソワキガは人によって感じ方が違います。酸っぱいニオイですと生殖器からの分泌物によるもので、スソワキガの可能性は低いです。

耳垢が湿っている

耳垢が湿っていて柔らかい、べちょっとしているとスソワキガの可能性は大。耳の中にあるアポクリン腺が活発な場合、デリケートゾーンの汗腺も活発であることが多いです。耳垢の湿り気チェックには、綿棒が一番わかりやすいのでオススメです。

親がワキガである

母親か父親がワキガの場合は50%、両親がワキガの場合は80%の確率で遺伝するというデータがありますので、スソワキガの可能性も高くなります。ただ遺伝だけがスソワキガの原因の全てではないので、他の項目も当てはまっていないか確認しましょう。

男性もスソワキガに??

実は男性もスソワキガを発症します。男性のスソワキガとはどんなものなのでしょうか?詳しく見てみましょう。

スソワキガの原因

ワキガの原因としてあげられるのが、アポクリン腺とエクリン腺という2種類の汗腺。ですがスソワキガの原因として主に挙げられるのは、アポクリン腺となります。
エクリン腺から出る汗の成分はほぼ水分なのに対し、アポクリン腺の汗は鉄分・アンモニア・尿素など複数の成分が混ざっています。その成分が細菌に分解されあの独特のニオイを発生させてしまうのです。
アポクリン腺が活発化するのには、動物性脂肪の過剰摂取や性ホルモンの活性化が関係しているといわれています。また親からの遺伝などで、生まれつきアポクリン腺の数が多い人も、ワキガ症状を引き起こしやすいです。

スソワキガの対策法

スソワキガのニオイを軽減するための対策法としては、まずデリケートゾーンである陰部を清潔に保つことが大切です。
露出することのない部位ですので、老廃物もたまりやすく蒸れてしまいやすいという、ワキガにとっては悩ましい環境となりがち。入浴や下着の交換などで、できるだけ清潔を心がけて細菌の増殖を防ぎましょう。でもゴシゴシ洗いはNGですから注意してください!
そして食事や生活習慣の見直しも、改善のためには欠かせない対策。効果を実感するには時間がかかりますが、是非やっていただきたい方法です。
ケアの効果がすぐに欲しい時は、消臭グッズを使うのもオススメです。

清潔を保つ

デリケートゾーンは1日中下着で覆われているため、蒸れやすい環境にあり、そのため雑菌が繁殖しやすいといえるのです。雑菌の増殖は、スソワキガのニオイを強くする要因に。スソワキガのニオイを軽減するには、デリケートゾーンを清潔に保ち、雑菌の繁殖を防ぐことがとても大切になります。

汗をこまめに拭く

汗自体にニオイはほぼありませんが、汗に含まれる成分がニオイの要因になっていることは間違いありません。また汗をかいたままにしておくと、デリケートゾーンが蒸れてしまい、雑菌の増殖を手助けしてしまいます。汗をかいたらすぐにシャワーを浴びたり、こまめに拭き取るなどしてケアしていきましょう。

消臭グッズを使う

すぐにニオイをケアしたい時に便利なのが、消臭グッズ。こまめに使用していくことで、一時的ではありますが、ニオイを軽減させることができます。消臭グッズは手軽なスソワキガ対策ですが、あまり使いすぎると肌が摩擦で黒ずんでしまったり、肌へのトラブルが起こる場合があるので注意が必要です。

下着の交換をする

実は雑菌が繁殖するのは、肌の上だけではなく衣類での繁殖も多く確認されています。そのため下着が、雑菌の温床になってしまう場合も決して少なくはないのです。下着をこまめに交換することは、ニオイの要因となる雑菌の繁殖を防具と同時に、ニオイの軽減効果も得ることができる方法です。

食べ物に注意する

スソワキガのニオイは、食生活とも大きく関係しています。食事が偏り、肉類の動物性脂肪やタンパク質などが過剰摂取されると、ワキガのニオイが強くなると言われています。そのためバランスの良い食生活を心がけることは、ワキガ対策にとても有効です。偏食はやめるようにしましょう。

スソワキガ治療でおすすめのクリニック

川崎中央クリニック

3つのポイント

少ない治療回数で効果を実感できる

皮膚を切らない治療で傷が残らない

治療時間やダウンタイムが短い

川崎中央クリニックで受けられるおすすめの治療法

川崎中央クリニックで受けられるスソワキガの治療法は、注射による治療とウルセラドライ・ペアドライによる治療となります。ウルセラドライ・ペアドライともに、デリケートゾーンへの施術に向いていて、少ない治療回数で高い効果を得ることができるのが特徴です。治療時間も短くダウンタイムも少なくてすむこともあり、スソワキガの治療にはこの2種類の方法がおすすめされています。

船橋中央クリニック

3つのポイント

経験豊富な医師が治療を担当します

ベストなスソワキガ治療を提案

スソワキガの治療症例数が多い

船橋中央クリニックで受けられるおすすめの治療法

船橋中央クリニックでは、スソワキガの治療法として「ビューホット治療」「電気凝固法」「ボトックス治療(注射)」が提供されています。中でも「電気凝固法」という、毛根近くに針を刺し電流を流すことで、アポクリン腺を破壊する方法が、スソワキガの改善に高い効果があるのでオススメ。皮膚を切らないので傷になりにくいですが、施術後に陰毛が薄くなるという作用もあるのだとか。

加藤クリニック

3つのポイント

ミラドライによる切らないスソワキガ治療

高い技術を持った医師が治療を担当

話しづらいスソワキガの悩みも相談しやすい

加藤クリニックで受けられるおすすめの治療法

加藤クリニックで提供されているスソワキガ治療法は、「電気凝固法」「ミラドライ」「ボトックス注射」の3種類となっています。特に「ミラドライ」での治療は、院長がミラドライの認定医であるなど、クリニックの専門性が高いのが特徴。脇への施術と同様、マイクロウェーブの照射でアポクリン腺を破壊し、ニオイを改善していきます。※この治療は生理中の方は行えないので、注意してください。

 
目的別に選ぶワキガ治療のおすすめクリニック
根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る