ワキガ治療ガイドTOP » チチガの原因は?チチガのあなたに見てもらいたい対策や治療法  »  チチガの人のために授乳時の対策を一挙紹介!

チチガと母乳の関係性

チチガの人の中には、母乳を与えることで赤ちゃんに何か影響はないかと不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?結論から言うとチチガで授乳することに特に問題はありません。では、なぜ問題がないか?その理由について説明していきます。

基礎知識

人間の免疫力はそこまで弱くない

ここで注目してほしいのは「常在菌」と呼ばれるもの。

名前に「常在」とあるように皮膚の表面や空気中だけでなく、衣服に至るまでどこにでもいるような細菌です。常在菌はワキや乳輪回りにも多数繁殖しています。

普段から触れている菌にもなりますので、人間にはある程度これに対する免疫力があります。そのため授乳程度で何かの病気になったり、感染するなんてことはないのです。

妊娠がきっかけでチチガになるケースも

チチガのほか、ワキガやスソワキガなど、この類の病が発生する原因は、脂っこい食べ物ばかり食べるといった食生活が原因の場合もありますが、ほとんどは遺伝によるもの。どちらかがワキガの場合は50%、両親ともにワキガの場合は、80%以上の確率でワキガになると言われています。

ただし、遺伝をするのはワキガの因子であって、臭いを発するワキガを必ずしも発生するというわけではありません。つまり、ワキガの遺伝子はあってもそれが発症しないままというケースも考えられるということです。

妊娠すると、子どもを育てるために乳腺が発達しますが、乳腺がある乳輪付近には、ワキガの元となるアポクリン汗腺があります。妊娠する前までは、液の分泌がそれほど盛んでなかったものの、妊娠したことがきっかけでアポクリン汗腺が刺激され、分泌される液が増加。その結果、チチガが発生するということになるのです。[1]

授乳時に対策すべきことは?

ここまでで、チチガには赤ちゃんへの影響はないと説明しました。しかし、どうしても気になってしまう方もいらっしゃるでしょう。

心配な方のために授乳する際にするべきことはあるのかなどの疑問について紹介していきます。

乳首を拭く必要性はあるのか?

結論から言うと基本的に拭く必要はありません。

昔は衛生上拭いたほうがいいと言われておりましたが、現在では多くの助産師さんや産院で必要性がないと言われることが多いです。

理由としてはそのほうが免疫力がつけられるということや、お母さんの臭いがあったほうがいいと言われることからです。

また乳首付近にはモントゴメリー腺という皮脂腺がありますが、これにはフェロモンを出して赤ちゃんに乳首の場所を知らせてあげるという重要な役割があります。

そのため拭く必要はないと言えるのです。

何か塗っている場合には?

拭く必要がないとわかっていても、チチガ対策としてデオドラント製品を使用するなどしている場合もありますよね?

そうした場合には授乳前に軽く拭くようにし、何度も拭く必要があるようなときは肌荒れなどに注意しましょう。

軽く拭くのにおすすめなものとしては、赤ちゃんが口にしても問題ないような「清浄綿」。衛生的にも安全な殺菌剤が含まれているものなどもあるのでおすすめです。

ただし、やはり拭かずに済むのならそのほうがいいということは忘れないでくださいね。

臭いがきつい場合の対策アイテム

授乳中の臭いがきついといった場合には赤ちゃんにも害のない安全なものを選びましょう。

おすすめは「焼きミョウバン」

焼きミョウバンはおっぱいに塗るだけで簡単です。垂れやすい、乾きにくいといった欠点もありますが、安価で手軽であり古くから使われている安全なものなのでおすすめできます。

医薬部外品「海露」

コスパが高く、超純水と天然成分でできており全身にも使えます。消臭、制汗への効果だけでなく、13種類の保湿成分も含まれていることからもおすすめの品です。

根本的にチチガを治したいなら

もし授乳時にどうしてもチチガが気になるのであれば根本的にチチガを治療しましょう。そのためにはやはりクリニックで治療を受け、個人に合った適切な治療をしてもらうのがベストです!

もしチチガ治療を受けるなら再発しない治療がおすすめです。以下で再発しない治療を受けられるクリニックを紹介しているので見てみてください。

再発しない治療のおすすめ
クリニックを見る

目的別に選ぶワキガ治療のおすすめクリニック
根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る

Copyright (C)
なるほどワキガ治療ガイド
All Rights Reserved.

TOP