レーザー治療

レーザー治療とは?

レーザー治療とは、ワキの皮下にレーザーを照射する特殊な器具を挿入して、汗腺を破壊する治療法です。皮膚に穴を開けますが、1~3ミリ程度しか切開しないので、少ないダウンタイムで治療が完了します。

レーザー治療で2つの汗腺を破壊

ワキガの主な原因は、ワキの皮下にある「アポクリン腺」と「エクリン腺」という2つの汗腺です。エクリン腺は皮膚に直接汗を出す汗腺で、汗が多く出る多汗症の原因となります。アポクリン腺は毛根とつながっている汗腺です。汗が出る際に毛穴に詰まった皮脂や汚れと一緒になるので匂いが発生しやすくなります。ワキガの独特なニオイは、主にアポクリン腺から発生した汗によるものがほとんどです。レーザー治療では、アポクリン腺とエクリン腺のどちらも照射するので、汗とニオイを同時に改善することができます。

ワキガ治療方法
 

ワキガ治療「レーザー治療」の特徴

ごくわずかな切開で治療可能

レーザー治療では皮下の汗腺にレーザーを照射するため、ワキの皮膚に挿入口を作ります。1~3ミリほどの穴が開きますが、穴の大きさはごくわずかなので治療後に傷が残ることはありません。ダウンタイムがほとんどないので、翌日から普段通りの生活を送ることができます。

レーザー治療の流れ

ワキに局所麻酔を行ったあと、皮下に1~3ミリほどの穴を開けます。
そこに直径1ミリほどの器具を差し込み、アポクリン腺とエクリン腺にレーザーを照射していきます。
治療後のダウンタイムはその日1日のみ。翌日からは入浴もでき、普段通りの生活を送ることができます。

レーザー治療の費用

自由診療の治療法になりますので、両脇で8~9万円がだいたいの相場です。

レーザー治療のメリットについて

レーザー治療には、主に三つのメリットがあります。

  1. ①ニオイや汗を軽減できる

    ニオイの元となるアポクリン腺と、汗の元となるエクリン腺をレーザーで照射して破壊するので、ニオイや汗が抑えられます。

  2. ②短い手術時間で受けられる

    治療にかかる時間は30分~1時間程度です。皮膚を切開して汗腺を取り出す手術に比べて、はるかに治療時間が短く済みます。ダウンタイムのために会社を休む必要もありません。

  3. ③傷跡が目立たず残らない

    器具を挿入するために皮膚に穴を開けますが、1ミリ程度しか開けません。手術後は傷跡も小さく、だんだん目立たなくなっていきます。

レーザー治療のデメリットについて

一方で、レーザー治療には主に二つのデメリットがあります。

  1. ①重度の患者は治療が難しい

    重度のワキガの場合は、レーザー治療だけでは改善が難しいといわれています。皮膚の下を直接見ることができない治療法なので、汗腺を完全に除去できたか確認することができません。そのため、治療を行っても完治する可能性が低いでしょう。軽~中度の患者であれば効果が期待できます。

  2. ②再発する恐れがある

    汗腺をすべて除去できるわけではないので、治療をしてもワキガが再発する恐れがあります。気軽にできる治療ではありますが、半永久的な効果は望めません。

レーザー治療が向いてる人は?

切らない治療法であるレーザー治療は、ワキガを改善したいけれども手術は怖い、という方に向いている治療法です。
ただ手術のように汗腺を全部取り除くと言った方法ではありませんので、ワキガの症状が軽度~中程度の方の治療に適しています。
また手術当日の安静は必要となりますが、翌日からは日常生活に戻ることができるので、仕事などで忙しく長くは休めない人や、誰にも気づかれずに治療がしたいと思っている人にも、適した治療法。
レーザーファイバーを挿入した時の小さな傷は術後に確認できますが、それ自体が3ミリ以下と小さいですし、やがてかさぶたもとれると、それこそ手術したことがわからなくなってしまいます。
このように術後の審美性にも優れていますので、ワキガや多汗症を改善できたらおしゃれを楽しみたい、と思っている女性などにも向いている治療法だといえます。

口コミみんなの口コミ

接客の仕事柄、ニオイに困っていました

自分がワキガかな、ということは気づいていたのですが、制汗剤でごまかしていました。けれど、接客という仕事柄、時ににおってくる時は正直困っていました。そこで思い切ってレーザー治療を受けることに。
施術時間も短く、痕もほとんど残りませんでした。今ではニオイから解放され、本当に気持ちよく生活できています!

ワキガの悩みに決着を!

ずっと悩んでいたワキガの解決をしたくて、治療法などを色々調べていました。
クリニックに相談したところ、切開手術も覚悟していたのですが、とりあえずはレーザー治療でやってみることに。
ニオイが完全に消えるわけでは内という事前説明を受けてはいたのですが、私の場合はほとんどニオイが気にならなくなりました。

以前ほどニオイが気にならなくなりました

レーザー治療を受けてから、3ヶ月が経ちました。今のところ、特にワキに異常もありませんし、ニオイも少しする時がありますが、以前ほど気にならなくなりました。
切る手術が怖くてこのレーザー治療を選んだのですが、結果大正解だったと思います。悩まれている方は、まず相談されるといいと思いますよ。

ニオイが本当に減りました。

高校生になった頃から制汗剤は必須アイテムでした。
社会人になったら絶対治療しようと決めていたのですが、費用面などでなかなか実行できませんでした。そんな時、自分の予算に合ったレーザー治療を見つけ早速受けることに。
完全になくなったわけではないですが、ニオイが激減してかなり喜んでいます。

レーザー治療を
取り扱っている病院リスト

湘南美容外科 新宿本院

湘南美容外科
住所 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー12F
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」直結/都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」より徒歩5分/JR「新宿駅」西口より徒歩10分
診療時間 10:00~19:00 年中無休(診察日についてはお問い合わせください)
予約TEL 012-489-100(各院共通)/0120-5489-40(受付10:00~23:00) ※要予約
公式サイト

大宮スキンクリニック

スキンクリニック
住所 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-36 見留ビル3F
アクセス JR「大宮駅」東口より徒歩4分
診療時間 10:00~19:00 日曜休診
予約TEL 0120-58-9696(全国共通)/048-646-0233(大宮院直通)
公式サイト
 
根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る

どんな治療がいいかお悩みの方に向けて治療料金や目的別にも治療方法を一覧で見れるようにしているので、チェックしてみてくださいね。