マイクロリムーブ法

マイクロリムーブ法とは?

マイクロリムーブ法とはわずか1センチ弱の入り口からマイクロシェービングコンソーラーという専用の医療機器を使い、アポクリン汗腺を粉砕・除去していく方法です。
最小限の負担で最大の治療効果を得ることができます。

ワキガ治療方法
 

ワキガ治療「マイクロリムーブ法」の特徴

最小限の負担で最大の治療効果を発揮

マイクロリムーブ法はわずか1センチ弱の切開部から専用の医療機器を使用し、先端のマイクロチップの回転作用により、皮下のアポクリン腺を粉砕・除去していく方法です。
除去率が高く再発の心配が低いことと、傷が小さく体に負担が少ないため術後の回復が早いというメリットがあります。
デメリットとしては、術後に痛みや腫れが出る可能性があることと、自由診療での治療のため費用が高額であることが挙げられます。

マイクロリムーブ法の流れ

施術範囲をマーキングした後、局所麻酔を施します。次にワキの皮膚をしわに沿って約1センチほど切開し、そこからマイクロシェービングコンソーラーを挿入。
先端に付いているマイクロチップの回転作用により、アポクリン腺をまんべんなく粉砕・除去します。
最後に切開部を縫合した後、ガーゼを患部に当てて圧迫固定して終了です。手術後は固定を3日間続け、1週間後に抜糸となります。皮膚の硬直や内出血などは、時間の経過とともに改善します。

マイクロリムーブ法の費用

マイクロリムーブ法は自由診療となりますので、費用は20万~30万円ほどが相場となります。

マイクロリムーブのメリットについて

マイクロリムーブの主なメリットは三つあります。

  1. ①比較的、高い効果を望むことができる

    専用の医療機器をワキに挿入し、臭いのもととなるアポクリン汗腺を直接吸い取ってしまう治療法なので、注射などの治療法に比べると、高い効果が期待できます。

  2. ②体への負担が少ない

    ワキに専用器具を挿入する際に、肌にごく小さな穴をあけますが、剪除法のような大きな切開をすることはありません。もちろん局所麻酔も施して治療が行われるため、治療中および治療後の体への負担は非常に少ないと言えます。

  3. ③傷跡がほとんど残らない

    ワキにあける穴は直径10mm程度の非常に小さなもの。傷跡はとても小さく、時間とともにほとんど消滅していきます。

マイクロリムーブのデメリットについて

一方で、マイクロリムーブの主なデメリットは三つあります。

  1. ①医師の技術力に効果が左右される

    剪除法はワキを切開して医師が直接目視しながらアポクリン汗腺を除去しますが、マイクロリムーブは、いわば医師の「手探り」でアポクリン汗腺を取り除きます。経験豊富な医師であれば良いのですが、症例数が少ない医師の場合は、きちんと汗腺を除去できない可能性もあります。

  2. ②剪除法などに比べて効果が限定的

    医師が目視しながら汗腺の除去をする剪除法と比べると、マイクロリムーブは、どうしても汗腺の除去率が下がってしまいます。その分、ワキガの治療効果も限定的にならざるを得ません。

  3. ③保険適用がないので費用が高額

    マイクロリムーブには保険適用がありません。治療費の相場は25万円~30万円程度で、全額自己負担となります。

マイクロリムーブ法は、どんな人に向いてる?

マイクロリムーブ法は、汗腺の除去率が高く再発の心配も少ないといわれています。そのためワキガ症状が重度の方に適した治療法とされています。
切開を伴う治療法の中でも、傷口が1センチ弱と小さいため、術後の回復が早いのがこの治療法。術後の傷跡も目立ちにくい、という特徴も持っていますから、施術後の審美性にこだわりたい人にも向いている手術法です。
圧迫固定の期間は3日間で、抜糸は1週間後、激しい運動は約2週間ほど制限されますが、圧迫固定期間を過ぎればシャワーも可能になりますし、日常生活への影響は少ないです。
そのため仕事や家事などであまり長く休みが取れない方でも、受けやすい治療法。術後に浮腫や腫れ・痛み・色素沈着などがまれに見られますが、これもアフターケアをきちんとおこなえば、時間の経過とともに改善します。

口コミみんなの口コミ

クリニックの治療を選んで良かったです!

クリニックでニオイの改善を相談させてもらったところ、マイクロリムーブ法の手術を受けることになりました。
手術に関してはやはり不安はありましたが、しっかりとカウンセリングが受けられたので安心して当日を迎えられました。
術後の効果には大満足!当時迷っていた、メンズエステを選ばなくて良かったと思います。

費用は長い目で見るとお得な気がします

父の遺伝なのか、私も強いワキガに悩んでいました。そこで思い切って治療をすることを決心。傷が小さいというのでマイクロリムーブ法を選択しました。
体質が術後のケア不足か、あまりキレイな仕上がりとはいきませんでしたが、ニオイはぐっと軽減。ずっと制汗剤を買い続けることを考えると、長い目で見てお得な気がします。

ダウンタイムをクリアすれば素晴らしい明日が

以前からワキガを改善したいと思っていて、クリニックでマイクロリムーブ法を受けることにしました。
手術中は麻酔で痛みもありませんでしたが、術後には痛みがありました。しかし、手術の効果はしっかりと感じています。
ダウンタイム中の不便さえクリアすれば、素晴らしい明日が待っているといえると思います。

コンプレックスの解消になりました

以前からワキのニオイや服に付く黄ばみに、コンプレックスを持っていました。社会人になってからようやく治療を決意し、手術を受けること。
手術中は少し痛みもありましたが、思った以上にニオイ軽減の効果があり、本当に嬉しかったです。これまで抱えてきたコンプレックスの解消になりました!

マイクロリムーブ法を
取り扱っている病院リスト

聖心美容クリニック

聖心美容クリニック
住所 東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F
アクセス 地下鉄「六本木駅」から徒歩3分
診療時間 10:00~19:00 年中無休
TEL 0120-911-935
(9:30~20:00)
夜間受付(新規ご予約のみ)
0120-773-566
(20:00~23:00)
※完全予約制
公式サイト
 
根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る

どんな治療がいいかお悩みの方に向けて治療料金や目的別にも治療方法を一覧で見れるようにしているので、チェックしてみてくださいね。