クアドラカット法

クアドラカット法とは?

クアドラカット法とは、ワキの皮膚を小さく切開し、そこから専用の医療機器を挿入して、皮下にあるワキガの原因となる汗腺を皮下脂肪ごと削り、吸引除去するワキガ手術です。
再発が少なく治癒率の高い方法とされています。

ワキガ治療方法
 

ワキガ治療「クアドラカット法」の特徴

傷跡が小さく術後の回復が早い治療法

クアドラカット法とは、吸引管の先端に電気カミソリに似た刃が付いた専用の医療器を使い、ワキガの原因である汗腺(アポクリン腺・エクリン腺)を削って吸引除去していくワキガ手術。
剪除法に比べて切開するのが4~5ミリと小さく、術後のダウンタイムが短いことや傷跡が小さくてすむことが大きなメリットです。
再発の心配も少ない治療法なのですが、施術をする医師に高い技術力が必要なこと、保険適応外であることがデメリットといえます。

クアドラカット法の流れ

手術は基本的に局所麻酔でおこなわれます。その後ワキの皮膚を4~5ミリほど切開し、医療機器を挿入する穴を作ります。
穴は切除する範囲によって1カ所、または2カ所開けていきます。
その切開部から電気カミソリに似た刃が付いた吸引器を挿入し、皮下脂肪ごと汗腺を皮膚から削り取り、吸引除去。
術後は傷口の固定となどダウンタイムが必要ですが、傷口が小さい分短い時間で回復が見込めます。

クアドラカット法の費用

平均的なクアドラカット法の費用相場は、両脇で約40万円です。
クアドラカット法は保険適応にはなりませんので、自由診療での受診となります。

クアドラカットのメリットについて

クアドラカットには、主に三つのメリットがあります。

  1. ①ワキガ・多汗症の両方に効果がある

    クアドラカットでは、ワキガの原因となるアポクリン汗腺を取り除くと同時に、ワキ汗の原因となるエクリン汗腺を除去することも可能。一度の治療でワキガとワキ汗の両方を改善させることができます。

  2. ②体への負担が少ない

    剪除法などとは違い、ワキを大きく切開する必要はありません。メスを使う治療法に比べて傷口が小さく、手術時間も短いため、その分、体への負担も軽減されます。

  3. ③脱毛効果も得られる

    アポクリン汗腺やエクリン汗腺の除去と同時に、希望すれば毛根を除去してもらうこともできます。ワキ毛がなくなれば、一層、臭いを軽減することができるでしょう。

クアドラカットのデメリットについて

一方で、クアドラカットには主に三つのデメリットがあります。

  1. ①再発の可能性もある

    切開して目視の下で行なわれる剪除法とは異なり、クアドラカットは医師の経験や直感に頼る部分が大きくなる治療法です。そのため、場合によっては汗腺の取り残しによってワキガが再発する恐れもあります。

  2. ②一定のダウンタイムを要する

    術後は、傷口を固定するために3日~1週間程度のダウンタイムを要します。この間は、激しい運動や肉体労働などは制限されることになります。

  3. ③色素沈着が残る可能性もある

    術後に起こした内出血が、一部、色素沈着として残ってしまうことがあります。残るかどうかは医師の技量による部分が大きいため、経験豊富な医師に治療をしてもらうことが大切です。

クアドラカット法は、どんな人に向いてる?

傷口が小さく、ワキガの切開手術としては体に負担が少なく受けることができるクアドラカット法。
再発の心配も少なく、治癒する可能性が高いということで、ワキガの症状が中~重い人に向いている治療法と言われています。
両脇を同時に手術することも可能で、ダウンタイムもワキガ手術法の中では短く、回復が早いのも注目ポイント。
術後の傷跡も小さくてすみますので、お仕事などで長く休めない人や術後の審美性を求められる方にも、適しているかと思います。また、体への負担が少ないことから、お子さんのワキガ治療にも用いられている方法です。
しかし、医師の目視下で切除がおこなわれる方法ではないので、どうしても汗腺の取り残しの心配はぬぐえません。
この心配を避けるためには、実績があり技術力の高い医師を選択することが重要です。特にお子さんの場合は、子どもの治療実績が多いクリニックを選択しましょう。

口コミみんなの口コミ

高額だったけどその価値はありました

ワキガの治療法を選ぶ時、保険適応の剪除法と迷いましたが、カウンセリングで先生と相談して、クアドラカット法での手術をお願いしました。
結果傷跡は小さくて蚊に刺された後くらいですみましたし、術後の回復も早かったです。自由診療だったので費用は高額になりましたけど、その価値はあったように思います。

日に何度も制汗剤を使う生活から解放!

ワキガ治療を受ける前は、1日に何度も制汗剤を塗らなければならないほどニオイがきつくて、毎日毎日大変でした。
悩んだ結果、治療を決意してクリニックを訪ね、クアドラカット法での手術を受けることに。術後はニオイが気にならなくなり、毎日の制汗剤から解放されました!制汗剤で黒ずんでいた皮膚も、改善しています。

娘のワキガも気にならなくなりました

当時中1だった娘はワキのニオイが強く、本人もとても気にして体育の授業を嫌がっていました。そこで色々調べた結果、思い切って子どものワキガ治療を多く行っているクリニックで、手術を受けることにしました。
手術後、今では娘もニオイが気にならなくなったと、明るく活動的に過ごせるようになり、とても満足しています。

親子でワキガの悩みから解放されました

私に似てしまったのか、娘のワキガが気になり彼女が11歳の時に治療をお願いしました。
ニオイの改善はもちろん、傷跡も小さく回復も早かった娘を見て、私も治療をお願いする決心をしました。
ずっとコンプレックスだったワキのニオイから親子で解放され、もう気にする必要がなくなると思うと、本当に楽しみです!

クワドラカット法を
取り扱っている病院リスト

日本橋形成外科

日本橋形成外科
住所 東京都中央区日本橋本町2-4-12 イズミビルディング2F
アクセス 東京メトロ銀座線「三越駅前」A4出口より徒歩2分 COREDO室町並び
診療時間 10:00~14:00 15:00~20:00(月水金)
10:00~14:00 15:00~19:00(木)
10:00~15:00(土日祝) 火曜日休診
予約TEL 03-6825-1712 ※完全予約制
公式サイト

リオラビューティークリニック(旧アンコスメクリニック)

リオラビューティークリニック
住所 千葉県柏市末広町7-2 柏プラザ3F
アクセス JR「柏駅」西口より徒歩2分
診療時間 10:00~19:00(月~土)/10:00~17:00(日・祝) 年中無休
予約TEL 04-7142-8200/0120-342710(柏院フリーダイヤル)/0120-973720(総合受付ダイヤル)
公式サイト
 
根本的な解決ができる!再発しない治療のすすめ

気になる臭いを消すためにデオドラント製品などを使っていませんか?そのような一時的な対策では根本の解決はできません。再発しない治療を通じて根本から解決しましょう!おすすめの治療はこれ!

切らない治療「ペアドライ」のおすすめポイント
  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • わずか40分程度で再発せずに半永久的に効果が持続
  • 治療後の痛みや腫れがほとんどない
ペアドライ治療をやっているのはここだけ「川崎中央クリニック」
川崎中央クリニック
川崎中央クリニックの公式サイトを見る
切る治療「剪除法」のおすすめポイント!
  • 皮膚は切るが他の施術に比べ低価格
  • 多くのクリニックで治療が受けられる
  • アポクリン汗腺を除去することで再発の可能性を抑え高い効果を期待できる
剪除法治療におすすめなのは他院に比べ格安の「さくらビューティクリニック」
さくらビューティクリニック
さくらビューティクリニックの公式サイトを見る

どんな治療がいいかお悩みの方に向けて治療料金や目的別にも治療方法を一覧で見れるようにしているので、チェックしてみてくださいね。